lyrical school、『guidebook』舞台の“けやき町”ウェブサイトが公開へ

ツイート


lyrical schoolのニューアルバム『guidebook』の舞台となる架空の街“光のまち「けやき町」”のウェブサイトがリニューアル公開された。

◆lyrical school 画像

lyrical schoolにとってメジャー1stアルバムとなる『guidebook』は多様な作家陣が話題となっており、本日14日19時からはDOMMUNEでの全曲試聴会も放送される。試聴会タイトルに“けやき町”が入っていることもあり、何らかの追加ガイドも期待できそうだ。

「けやき町」は、地理的に霧がかかる日が多く、夕方には町全体が滲むように黄昏に染まることや、夜も多くの街灯によって照らされていることから、「光のまち」という愛称でも親しまれており、明治時代から今日も変わらない姿で町を見守り続けている駅前広場の時計台はまちのシンボルでもある。このウェブサイトには、lyrical schoolとのコラボレーションによる様々な仕掛けが潜んでいる。

中には、アルバム1曲まるまる試聴できてしまう仕掛けもあるかもしれないとのこと。ウェブサイトの隅から隅までチェックしてみよう。

■けやき町 ウェブサイト
http://keyakitown.com/

■けやき町の人気スポット

▲人気No.1の観光名所 「光のけやきトンネル」

▲町を支える電球工場 「SIC MIC LIGHT BULB CORP」

▲名品から珍品まで 「WEEKDAY TRIP RECORD」

▲巨大なハンガーがポイント 「charming CLUB」

<lyrical school アルバムリリース直前!「guidebook」全曲試聴会 in dommune!〜けやき町の歩き方〜>

■日時 11/14(月)19:00-21:00
■配信 http://www.dommune.com/
■番組概要
今年4月に「スマホジャックMV」でお馴染み「RUN and RUN」で華々しくメジャーデビューを果たしたlyrical school。1stアルバム「guidebook」リリースに先駆け、なんと「リリース前にweb上で全曲フル尺試聴会!」を開催!なかなか聞くことの出来ない、プロデューサーやトラックメーカー、アートディレクターなどリリスククリエイティブチームの口からリリスク及び「guidebook」を徹底ガイド!建設中の特設サイトに存在する「けやき町」とは一体!? 濃厚なリリスクガイドプログラムは音楽ファンもアイドルファンも必見!!
【出演者】
・lyrical school
・キムヤスヒロ (lyrical schoolプロデューサー)
・mza(lyrical schoolアートディレクター)
・ALI-KICK (ROMANCREW)
・高木JET晋一郎 (音楽ライター)


メジャー1stアルバム『guidebook』

2016年11月16日発売
定価¥2,500 +税 / KICS-3429
1.-old-(skit)
2.GOLDEN 作詞・作編曲/泉水マサチェリー(WEEKEND)
3.プレイルーム 作詞/ サイプレス上野 作編曲/ ALI-KICK
4. おしえて 作詞/ 呂布 作編曲/ 韻シスト
5. DO IT NOW!(HEY!HEY!HEY!)
作詞/ 大久保潤也(アナ)&泉水マサチェリー(WEEKEND) 作編曲/泉水マサチェリー(WEEKEND)
6.サマーファンデーション 作詞/ LITTLE 作編曲/ AxSxE
7.-☆☆☆-(skit)
8.リリシスト
作詞/ GAKU-MC 大江千里 作曲/ 大江千里 編曲/Kenichiro Nishihara
9.マジックアワー 作詞/ SUEKKO LIONS© 作編曲/ 坪光成樹 高橋コースケ
10.恋わずわず 作詞/ かせきさいだぁ 作編曲/ connie
11.-too old-(skit)
12.ラストソング 作詞・作編曲/ ALI-KICK
13.RUN and RUN 作詞/ 岩渕竜也 作編曲/ SUI

<lyrical school tour 2016 “guidebook” >

11/27(日)福岡 Early Believers 16:30〜
12/9(金)札幌 CubeGarden 19:00〜
12/17(土)大阪 Muse 19:00〜
12/18(日)VERSUS東海ホール 16:00~
12/23(金)仙台 SPACE ZERO 15:00〜
12/29(木)東京 ZEPP TOKYO(TOUR FINAL) 19:30〜

◆光のまち「けやき町」 オフィシャルサイト
◆lyrical school オフィシャルサイト
この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報