全英アルバム・チャート、オリー・マーズが1位に

ツイート

今週のUKアルバム・チャートは、オリー・マーズの5枚目のスタジオ・アルバム『24 HRS』が初登場で1位に輝いた。マーズのアルバムはセルフ・タイトルのデビュー作(2010年)こそ最高位2位だったが、ほか4枚全ては全英1位を獲得している。

◆オリー・マーズ画像

2位には、2012年英国で最も売れたアルバム『Our Version Of Events』以来4年半ぶりとなるエミリー・サンデーの新作『Long Live The Angles』がチャート・インした。

先週2位だったマイケル・ボールとアルフィー・ボーのコラボ『Together』は3位に後退し、4位にクリフ・リチャードの新作『Just Fabulous Rock ‘N’ Roll』が初登場した。彼のアルバムがトップ10に入るのはこれが44枚目となる。

今週はこのほか、11月7日に急逝したレナード・コーエンの最後のスタジオ・アルバム『You Want It Darker』が先週の29位から7位へ再浮上している。

シングル・チャートは先週と変わらず、クリーン・バンディットの「Rockabye」が2週連続でトップをキープ。ジェイムス・アーサーの「Say You Won’t Let Go」が先週の3位から再浮上し、代わってリトル・ミックスの「Shout Out To My Ex」が2位から3位へ後退した。

#MannequinChallengeブームにより大ヒットし、先週全米で1位を獲得したRae Sremmurd ft. グッチ・メインの「Black Beatles」は36位から4位へ急上昇。今週新たにトップ10入りした唯一のシングルだった。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報