最近DIYにはまっているのですが、ちまたでは「日曜大工」という言葉の代わりに普通に「DIY」が使われていて、それが「Do It Yourself」の略だと気付くまでかなり時間がかかりました。人間椅子が劇伴を担当した「JKは雪女」というテレビ番組の「JK」も話をもらうまで知りませんでした。一体誰がこういうアルファベットの略語を使い始めるのか、一体どうやって世の中に広まっていくのか、謎です。そして先日札幌で参加したイベントで盛り上がったLOUDNESSの「Crazy Night」で繰り返される「MZA!」のかけ声の意味も、謎です。

人間椅子の前身「死ね死ね団」は高校時代に僕と和嶋くんを含む7人から成る佐野元春コピーバンドでしたが、ライブでは必ず「死ね死ね団のテーマ」というオリジナル曲を演奏していました。リーダーでボーカルの石井くんと和嶋くんの合作です。歌い始めが「俺達、死ね死ね団~」でさびの合いの手に「SSD!」と叫ぶなかなかいかしたハードロックでしたが、「SSD」という言葉はメンバーにすら普及しませんでした。ELPとかCCRとかを狙っていたと思われますが、「SSK」という野球用品の会社名に似ていたからでしょうか、イメージにそぐわなかったのかもしれません。略しても略さなくても6文字だったからかもしれません。

この曲のBメロはAEROSMITHの「Nobody's Fault」に似ていると演奏当初からメンバー間で言われていましたが、ならばということで同じドラムフィルを入れて更に似てしまいました。で、何が言いたいのかというとその曲が収録されている『Rocks』というアルバムは当時のロック好きなら聴いていて当たり前の名盤だということです。自分の中では3枚目の「Toys In The Attic」、4枚目の「Rocks」、5枚目の「Draw The Line」の時期が最高だと思っています。特に「Rocks」が好きで、中でも「Lick And A Promise」はAEROSMITHのマイベストソングです。


人間椅子をNGIと表しても全く冴えません。どちらも6文字です。同じ江戸川乱歩でも「ペテン師と空気男」だったら略しがいもありました。PKOですから新聞やニュースで目立っていたかもしれません。

●今回のマイベストテープ~よくアルファベット3文字に略されるバンド

A1.Lady / B.B.A.(BECK , BOGERT & APPICE)
A2.You Ain't Seen Nothing Yet / B.T.O.(BACHMAN-TURNER OVERDRIVE)
A3.(Don't Fear )The Reaper / B.O.C.(BLUE OYSTER CULT)
A4.Long As I Can See The Light / CCR(CREEDENCE CLEARWATER REVIVAL)
A5.Tarkus / ELP(EMERSON LAKE&PALMER)
B1.Livin' Thing / ELO(ELECTRIC LIGHT ORCHESTRA)
B2.Paranoid / GFR(GRAND FUNK RAILROAD)
B3.Appena Un Po' / PFM(PREMIATA FORNERIA MARCONI)
B4.Armed And Ready / MSG(THE MICHAEL SCHENKER GROUP)
B5.United Forces / S.O.D.(SPEAK ENGLISH OR DIE)

『威風堂々~人間椅子ライブ!!』

2017年2月1日(水)発売
初回限定盤(2CD+DVD) TKCA-74474 ¥4,500(税込)
通常盤(2CD) TKCA-74475 ¥2,800(税込)
※収録曲:2016年度ワンマンツアーよりピックアップ
※初回限定盤 DVD:2016.7.10 新宿ReNY ライブ模様を全曲収録
※同日2/1(水)シンコーミュージックより和嶋慎治の自伝本が発売決定

<ライブ盤リリース記念ワンマンツアー「威風堂々」>

2月24日(金)宇都宮 HEAVEN'S ROCK
2月26日(日)仙台 CLUB JUNK BOX
2月28日(火)高崎 club FLEEZ
3月3日(金)博多 DRUM Be-1
3月5日(日)高松 Olive Hall
3月6日(月)高知 X-pt.
3月8日(水)神戸 Chicken George
3月10日(金)大阪梅田 AKASO
3月12日(日)名古屋 Electric Lady Land
3月14日(火)山梨 KAZOO HALL
3月17日(金)札幌 CUBE GARDEN
3月19日(日)青森 Quarter
3月22日(水)千葉 LOOK
3月25日(土)赤坂 BLITZ

◆人間椅子 公式LINEアカウント
◆【連載】人間椅子 鈴木研一の「ハードロック喫茶ナザレス」まとめ