メタリカの公式サイト(Metallica.com)によると、バンドが金曜日(11月18日)にリリースしたニュー・アルバム『Hardwired…To Self-Destruct』が、57ヶ国で1位になったそうだ。

◆メタリカ画像

バンドは日曜日(20日)、「ありがとう!」と以下のようなメッセージを掲載した。「俺たち4人、いま家に戻った、俺らのキャリアで最高級にクレイジーでワイルドで素晴らしい数週間を経て、落ち着き、元の状態に戻ろうとしているところだ。そしたら週末、Hardwired…To Self-Destructがなんと57ヶ国で1位を獲得したと聞いた。75ヶ国でトップ3、105ヶ国でトップ5だと! 俺ら、国の名前105も挙げられるか、わからないっていうのに!」

どのチャートのことを指しているのかはわからないが、週半ばの集計によると、今週末発表される全米チャート(Billboard 200)で1位を獲得するのは間違いないと見られている。見事トップに輝けば、5枚目のスタジオ・アルバム『Metallica』(1991年)以降連続6枚目の全米1位となる。

全英オフィシャル・チャートでは、現在のところ、リトル・ミックスの新作『Glory Days』がやや優勢だというが、まだ週半ば、逆転の可能性はある。


Ako Suzuki