L⇔R、幻の武道館映像が初DVD化。25周年プロジェクト始動

ツイート

今年25周年を迎えるL⇔Rが、デビュー日にあたる11月25日に合わせ「L⇔R 25周年プロジェクト」を始動。第一弾として1996年武道館ライブの初DVD化と、ポリスター~ポニーキャニオン時代のオリジナルアルバム8作のリマスターUHQCDの発売を発表した。

◆『L⇔R LIVE at BUDOKAN "Let Me Roll It! Tour 1996" 予告編』映像

L⇔Rは1997年に活動休止を宣言し、今年2016年10月にはリードヴォーカルの黒沢健一が脳腫瘍の治療中であることを自身のサイトにて発表した。その後、同サイトでは昔のライブ映像を発見して発売に向けて相談中とのコメントもアップされていた。

リリースが決定した武道館ライブ映像については、アルバム『Let Me Roll It!』発売後のライブツアーの追加公演として1996年の3月9日、10日の2日間行なわれたもの。デビュー当時は「渋谷系」の枠組みでそのマニアックなポップセンスが話題になることが多かったL⇔Rだが、「KNOCKIN' ON YOUR DOOR」の大ヒットを受けて勢いにのった時期のものだけに、黒沢健一の強靭かつしなやかなヴォーカルと、メンバー黒沢秀樹(G)、木下裕晴(Ba)の充実の演奏でライブバンドとしてのアグレッシブな魅力も改めて感じさせてくれる貴重な映像だ。

DVDの発売日は2017年1月18日。本編には3月10日の公演がほぼノーカットで収録されるほか、特典映像には9日の公演でしか演奏されなかった「BYE BYE POPSICLE」も収録される。

また、2017年2月8日には初のリマスターCDとして、ポリスターより「L」「Lefty in the Right~左利きの真実」「LAUGH+ROUGH」「LOST RARITIES」「LAND OF RICHES」の5作、ポニーキャニオンより「LACK OF REASON」「Let Me Roll It!」「Doubt」の3作が高音質CDであるUHQCD仕様にて同時発売される。こちらには当時のプロデューサー岡井大二によるライナーノーツも新たに封入予定だ。


「L⇔R 25周年プロジェクト」リリース情報

■DVD『L⇔R LIVE at Budokan "Let Me Roll It! Tour 1996"』
2017年1月18日発売
PCBP.53158 ¥4,104(税込)
[収録予定楽曲]
1.MAYBE BABY
2.HANGIN' AROUND
3.WHAT "P" SEZ?
4.REMEMBER
5.HELLO,IT'S ME
6.IT'S ONLY A LOVE SONG
7.DAY BY DAY
8.CATCH THE TUBE
9.7Voice
10.PACKAGE
11. DAYS
12. 僕は電話をかけない
13.PARANOIAC STAR
14.GAME
15.CRUISIN' 50's~60's
16.Chinese Surfin'
17.LAND OF RICHES
18.KOCKIN' ON YOUR DOOR
19.LAZY GIRL
20.TUMBLING DOWN
21.BYE
22.LIME LIGHT
特典映像「BYE BYE POPSICLE」

■リマスターUHQCD
2017年2月8日発売
(ポリスター盤)
「L」PSCR.9284 \2,160(tax in)
「Lefty in the Right~左利きの真実」PSCR.9285 \3,024(tax in)
「LAUGH+ROUGH」PSCR.9286 \3,024(tax in) 
「LOST RARITIES」PSCR.9287 \3,024(tax in)
「LAND OF RICHES」PSCR.9288 \3,024(tax in)
(ポニーキャニオン盤)
「LACK OF REASON」PCCA.50259 \3,024(tax in)
「Let Me Roll It!」PCCA.50260 \3,024(tax in)
「Doubt」PCCA.50261 \3,024(tax in)

この記事をツイート

この記事の関連情報