RADWIMPS、高校の体育館に登場。公開収録の模様を5日にオンエア

twitterツイート

FM802の番組『ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!-』(月~木21:00‐23:48)による学校での公開収録企画が大阪夕陽丘学園高等学校で行なわれ、番組ゲストとしてRADWIMPSが出演した。

過去最多の応募が殺到したという今回の収録だが、その中から選ばれたとあって、収録前の先生による説明の時点で既に拍手が起こるなど生徒たちは大喜び。番組MC・落合健太郎の登場にもどよめきが起こるが、「RADWIMPS!」のコールでメンバーが姿を現すと、会場の体育館が割れんばかりの歓声が起こる。

3人のトークでは高校時代の思い出や当時のバンド活動秘話が語られ、武田が吹奏楽部だったという話題では、生徒からの「え~」の反応にメンバーが苦笑する場面も。新作『人間開花』に話が及ぶと、野田は「音楽を鳴らせることの幸せを感じた」、武田は「レコーディングが楽しくて……」とバンドの充実ぶりを窺わせた。

その後、生徒からの質問タイムでは「(人生の)壁にぶつかった時の対応は?」、「スラップベースのコツを教えて」、また映画『君の名は。』に関連させての「メンバー内で入れ替わるなら?」といった質問に独自の視点から回答を展開。最後にはサプライズで「前前前世」の弾き語りが披露され、感動のうちに収録は終了した。

この日のトークの模様は12月5日(月)21:00より、『ROCK KIDS 802 -OCHIKEN Goes ON!!-』番組内でオンエアされる。

写真提供:FM802 撮影:渡邉一生

FM802『ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!-』

放送日時: 12月5日(月)21:00-23:48
DJ: 落合健太郎
FM802は「radiko」があればスマホやPCでも聴くことができます。radikoプレミアムなら全国どこでも聴けます。http://radiko.jp/#802
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報