NAMBA69、ツアー最終日に2017年春作品リリースの発表も

ツイート

NAMBA69が11月26日、渋谷サイクロンにて自主企画ツアー<PUNK ROCK THROUGH THE NIGHT TOUR>のファイナル公演を開催した。

◆NAMBA69 画像

同ツアーは、新メンバーkohei (G/Cho)加入後、初となるもの。新潟、大阪、名古屋公演を駆け抜けてソールドアウトしたファイナル渋谷は、現在進行形のNAMBA69を体験しようとコアなキッズが集結して開演前から異様な盛り上がり。

トップバッターを務めたFOR A REASONがNAMBA69メンバーに対するリスペクト感満載のステージを展開した。続く、元FACTのAdam、Tomohiro、Eiji等によるJOY OPPOSITESがディープでエモーショナルなサウンドを叩き付けてフロアを温め、トリのNAMBA69につなげていく。

フロアからの大声援を受けながら登場したNAMBA69は、1曲目からトップギアへ叩き込んで全開フルスロットル。フロアもここぞとばかりにダイヴの嵐に。

難波のベースと三部のドラムがハイブリッドなリズムを築き上げ、そこにK5とkoheiの超絶ツインギターが彩りを加え、そして難波の太くピュアな声が果てしなく突き抜ける。これぞ新しいNAMBA69のサウンドに他ならない。

「21st Century Dreams」ではミュージックビデオに出演していた子役キッズもステージに上がるなど、難波とシンガロングするスペシャルな時間もあった。

また、曲間のMCでは2017年春には現体制で初のリリースを予定していることも発表となった。2017年、さらなるビッグウェーブが間違いなく起こる事が予測出来た貴重な一夜となった。

撮影◎Terumi Fukano

■10-FEET主催<東日本大作戦番外編>

2017年1月14日(土)宮城・ゼビオアリーナ仙台
▼出演アーティスト
Ken Yokoyama / G-FREAK FACTORY / 10-FEET / NUBO / MAN WITH A MISSION / ヤバイTシャツ屋さん / ROTTENGRAFFTY
2017年1月15日(日)宮城・ゼビオアリーナ仙台
▼出演アーティスト
サンボマスター / SiM / SUPER BEAVER / 10-FEET / 東京スカパラダイスオーケストラ / NAMBA69 / WANIMA
※仙台市太白区あすと長町1-4-10 東北本線「長町駅」より徒歩5分
開場12:00/開演13:00/終演20:30予定
▼チケット
前売料金 1日券¥5,980 2日通し券¥11,500
※1F オールスタンディング/2F・3F 指定
※価格は全て税別 ※整理番号無し
※小学生以上有料/未就学児童は保護者同伴の場合無料
一般発売日:11/26(土) 午前10:00~
【プレイガイド】
チケットぴあ(Pコード:314-176)初日特電 0570-02-9939 / 2日目以降 0570-02-9999
ローソンチケット(Lコード:22193)初日特電0570-084-626 / 2日目以降 0570-084-002
イープラス(http://eplus.jp)
チケットGIP(http://www.gip-web.co.jp)

◆NAMBA69 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報