ゆるキャラ にゃんごすたー、a crowd of rebellionドラムカバーでまたもや圧巻テク披露

ツイート


新潟発のスクリーモ・バンドa crowd of rebellionの楽曲「M1917」を、青森のゆるきゃらであるにゃんごすたーがドラムカバーした動画が公開された。

◆カバー動画

6月22日(水)に1st Full Album『Xanthium』をリリースし、自身初となる全国ワンマン・ツアー<Xanthium Tour 2016 オナモミワンマン塾~初段~>を各地でソールドアウトさせたa crowd of rebellion。「M1917」は同アルバムにも収録されている彼らのヒットナンバーだ。


その可愛らしさと超絶テクニックのギャップが話題沸騰中のにゃんごすたーであるが、SNSでにゃんごすたーのプレイ動画を観たバンドのスタッフがラブコールを送ったところ、偶然にゃんごすたーが東京に滞在中だったため急遽今回のカバーが実現したという。

にゃんごすたー曰く「いんとろのつーばすの部分がたいへんだったよ」と、難解な楽曲構成に苦労したようだが、そのテクニックを存分に披露した動画となっている。


また、12月3日(土)10:00からは、2017年2月15日(火)に恵比寿LIQUID ROOMにて行われるa crowd of rebellionのワンマンライブ<Xanthium Tour 2017 オナモミワンマン塾 ~スペシャル冬季講習~>のチケット一般発売もスタートする。バンド史上最大のワンマンライブとなる本公演、気になる方はぜひ足を運んで欲しい。

【a crowd of rebellion プロフィール】

2007年春、新潟県新潟市にてa crowd of rebellionを結成。新潟出身のスクリーモ・バンドとして全国に活躍の場を広げる。対照的なツインボーカルから繰り出されるリリックと、変幻自在に展開をみせていく楽曲アレンジと唯一無二の世界を描き出し、煽動的かつエモーショナルなパフォーマンスで、オーディエンスと対峙する圧巻のライヴを繰り広げている。

2015年3月、シングル「The Crow」でワーナーミュージック・ジャパンよりメジャーデビュー。同年9月にEP「Daphne」をリリース。<ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015>や<Ozzfest Japan 2015>など大型フェスへの 初出場を果たす。2016年6月22日にリリースした1st full album『Xanthium』をひっさげたワンマンツアー<Xanthium Tour 2016 オナモミワンマン塾~初段~>は各地SOLD OUTが続出、2017年2月15日には追加公演<Xanthium Tour 2017 オナモミワンマン塾 ~スペシャル冬季講習~>@LIQUIDROOMリキッドルームが決定するなど、破竹の勢いで快進撃を続けている。

<Xanthium Tour 2017 オナモミワンマン塾 ~スペシャル冬季講習~>

2017年2月15日(水) 東京・LIQUIDROOM
OPEN/START 18:30/19:30
オールスタンディング ¥3,300-(税込/ドリンク代別)※整理番号順入場
http://www.hipjpn.co.jp/archives/42238

1st full album『Xanthium』

2016年6月22日(水)発売
■初回限定生産盤
WPCL-12384 ¥3,200+tax
■通常盤
WPCL-12385 ¥2,800+tax

Track List
1. M1917
2. Hello, Mr. Judgement.
3. B.A.I.B
4. Smells Like Unknown
5. ll:α→Ω:ll
6. Sketch
7. Crocus
8. She'll Never Forgive To Be Insulted.
9. Mechanical Parade
10. -Xday-(Interlude)
11. Unlostism
12. The Crow
13. Traffic Light
14. O.B.M.A(X.E.D.I.T.I.O.N) ※初回盤のみ収録

この記事をツイート

この記事の関連情報