イギー・ポップ、デンジャー・マウスとコラボし、映画のテーマ・ソングを制作

ツイート

イギー・ポップがデンジャー・マウスとタッグを組み、映画『Gold』のために新曲(同名タイトル)を作った。

◆イギー・ポップ画像

『Gold』は、『トラフィック』や『アラモ』の脚本を手掛けたスティーヴン・ギャガンが監督、マシュー・マコノヒー主演で、インドネシアのジャングルで金を掘り当てようとする男性たちを描いたアドベンチャー・サスペンス。

イギーとデンジャー・マウスは、ギャガン監督や映画音楽の作曲家ダニエル・ペンパートン(『スティーヴ・ジョブズ』『コードネームU.N.C.L.E.』)と共作したそうだ。

イギーは「このビューティフルで予測不可能な映画は、僕に暴力、欲望、宿命、渇望、避けることができない運命の思わぬ展開について語りかけた。俳優たちとこの物語は興奮のるつぼで、僕はクタクタで息を切らした。だから、その感覚を念頭に歌うようにした。コミュニケーションの新しいレベルに到達した自分を発見した」と話している。

ソングライティングに初挑戦したギャガン監督は、そのヴォーカルを「この国のソウルを持ち、僕らの映画にパーフェクトだった」とコメントしている。

『Gold』は2017年1月にアメリカで公開される。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報