レミーのドキュメンタリー映画、一周忌追悼上映が決定

twitterツイート

モーターヘッドの創始者、レミーのドキュメンタリー映画「極悪レミー」の一周忌追悼上映が決定した。

◆レミー関連画像

2015年12月28日に惜しくもこの世を去ったレミー・キルミスター。1975年のモーターヘッド結成以来、多くのファンを虜にしてきたのはご存じの通り。このたび追悼上映される「極悪レミー」は、そんなレミーの半生を追った、2010年公開のドキュメンタリー映画だ。


上映を記念して、限定Tシャツ付前売券がディスクユニオン&シネマート新宿にて発売が決定。またモーターヘッド関連映像の日替り上映やTシャツ割引、レミーが生涯を通じて愛飲したジャックコーク飲み放題など、レミーの誕生日である12月24日(土)〜12月30日(金)の1週間、シネマート新宿がレミー一色となる。



また12月28日(水)にはシネ・リーブル梅田、名古屋シネマテークにて1回上映も行われるので、関西方面のレミーファンも忘れずにチェックしていただきたい。

『極悪レミー』

原題:Lemmy 49% motherfucker 51% son of a bitch
2010 年/アメリカ映画/約117分/HD/カラー/ビスタ/英語/デジタル上映/(C) 2010 Lemmy Movie LLC
監督・製作:グレッグ・オリヴァー、ウェス・オーショスキー
提供:キングレコード/配給・宣伝:ビーズインターナショナル

◆「極悪レミー」オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報