モーニング娘。13期メンバーに横山玲奈と加賀楓が加入。'17から13人体制に

twitterツイート

<モーニング娘。'16 コンサートツアー秋 ~MY VISION~>のツアーファイナルが12月12日に日本武道館にて開催され、ステージ上でグループ新加入となる13期メンバー2名が発表された。

◆<モーニング娘。'16コンサートツアー秋~MY VISION~>画像

かねてより13期メンバーの加入は発表されていたものの、詳細を明らかにしていなかったモーニング娘。'16。この日のコンサートには1万人を動員し、最新シングルから「ムキダシで向き合って」「そうじゃない」「セクシーキャットの演説」メンバー別メドレーブロックやダンスセクションを含む全20曲を披露した。


コンサートでは最初のブロックを終えた直後のパートで13期生2名を発表。横山玲奈(よこやま れいな/埼玉県出身/15歳)と加賀楓(かが かえで/東京都出身/17歳)の2名がお披露目され、会場が大いに沸いた。加賀楓はハロプロ研修生歴4年からのモーニング娘。加入となり、お披露目とともに感極まって涙する場面も。一方で横山玲奈はハロプロ研修生から本日のお披露目までで研修生歴は3ヶ月という、今の研修生の中で研修生歴最長と最短の組み合わせになった。

在籍メンバーからの洗礼も賑やかだ。石田亜佑美が「私のこと、どう思う?」というどストレートなフリには加賀が「カッコいいです」横山が「ダンスをすごく細かく教えてもらって、優しいなって思いました」と返し、最初から空気を呼んだトークを石田からも評価されていた。また、横山と出身地が、加賀とショートカットがかぶる工藤遥も「ほっとけませんね!」と声をあげる。

また、その後のMCではリーダーの譜久村聖とサブリーダーの飯窪春菜による新メンバー質問コーナーも設けられ、同期となった2人の間でお互いを「かえでぃー」「れいな」と改めて初呼び。加賀が得意な剣道を、横山がジャズダンスを披露した。

現行11年体制での最後のステージを無事締めくくったモーニング娘。'16。今後は新メンバーを含む13人での活動となり、年明けとともにモーニング娘。'17へと移行していく。

「今日は13期メンバーが加入して、12期メンバーが先輩になって、みんな新しい役割が増えてまた変わっていくスタートの日なんじゃないかと思っています。」──譜久村聖(モーニング娘。'16 リーダー)



関連画像・リンク

◆記事に戻る
◆BARKS Kawaii
twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス