高橋みなみ&朝井リョウ、異色コンビのラジオ新番組が元日スタート

ツイート

高橋みなみが、朝井リョウとともにニッポン放送の新番組のパーソナリティを担当することが決定した。

◆関連画像

番組タイトルは『高橋みなみと朝井リョウ ヨブンのこと』。毎週日曜日午後10時30分~午後11時までの30分番組となる。初回オンエアは元日である2017年1月1日 午後10時30分から。

朝井リョウは2015年4月から1年間にわたり『朝井リョウ&加藤千恵のオールナイトニッポン0(ZERO)』を担当、高橋みなみは毎年12月24日から25日に放送される24時間の生放送番組『ラジオ・チャリティ・ミュージックソン』で2013年にパーソナリティを務めるなど、ともにニッポン放送に馴染みが深い両者だが、番組パーソナリティとしてコンビを組むのは今回が初となる。

番組タイトルの『ヨブンのこと』は“本筋とは離れた話”、“こぼれ話”などの意味を持つ“余聞”から取られたもの。二人の好きな音楽なども交えながら、二人の“こぼれ話”トークが展開される30分間となるようだ。放送開始に際して、高橋みなみと朝井リョウは次のようにコメントを寄せている。

   ◆   ◆   ◆

■高橋みなみコメント
「元日から新番組が始まります!
「高橋みなみと朝井リョウ ヨブンのこと」
朝井リョウさんは年も近いですし、とても話しやすい雰囲気の方なので
いいコンビになれればいいなと思っています!
この二人が話すとどんな感じになるのか!!私自身もドキドキです!
二人の色々な「ヨブンのこと」をリスナーのみなさんにお届けできれば嬉しいです!
日曜の夜に、聴いている人が明るく楽しくなるような、また月曜日から頑張ろう!と思えるような番組にしていきたいなと思っています!
ぜひ聴いてください♪」

   ◆   ◆   ◆

■朝井リョウコメント
「2016年の3月までオールナイトニッポン0を務めさせていただきましたが、
またニッポン放送に戻ってこられるなんて(私以上におそらくスタッフや聴取者の方々が)
全く思っておりませんでした。
今回は電車の動いている時間に社屋に通えますし、
大好きな音楽にまつわる話も絡められるということで、高橋みなみさんと人格のすり合わせを行いつつ、
聴取者の方々が日曜の夜を心穏やかに過ごせる番組にできればと思っております。本当に思っています。
そして、この番組が終わるまでには、高橋さんの相手になぜ私が選ばれたのか、
誰かひとりでも説明できるようになっていればいいな、と思います。どうぞよろしくお願いいたします。」

   ◆   ◆   ◆

ニッポン放送『高橋みなみと朝井リョウ ヨブンのこと』

2017年1月1日(日)スタート
毎週日曜日午後10時30分~午後11時
パーソナリティ:朝井リョウ・高橋みなみ
この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報