人間椅子の秋のツアーが終わりました。今回はレア曲を多めに演奏してみましたがいかがだったでしょうか。中でも自分の好きな「痴人の愛」を久しぶりにお聴かせすることができて嬉しかったです。ストレートなリフを弾き続けるのがとても楽しく、お客さんがいることを忘れて一人で悦に入っていました。職人になったようなトランス状態に入ることができます。ベーシストの役得です。

聴く側に立って言えば、ライブの曲目に普段あまり演奏しないレア曲が入っているととても得をしたような気分になります。例えばKISSの「Let Me Know」や「Strange Ways」を生で聴くことになったら半狂乱してしまいます。Uli Jon Rothのライブで「Longing For Fire」が聴こえてきた時は心が震えました。Black Sabbathのライブ盤に「Dirty Women」の文字を見た時も目を疑いました。これらの曲はいわゆる代表曲ではないのですが、コアなファンには生で聴きたい宝物のような名曲です。バンドが演奏したい曲とお客さんが聴きたい曲には随分差があるものですが、そこからレア曲が生まれます。

「Longing For Fire」はSCORPIONSの2ndアルバム『In Trance』に入っている隠れた名曲です。大ヒットした3rd『Virgin Killer』に比べると随分地味な内容ですが、自分はこのアルバムが大好きです。オリジナルメンバーのKlaus Meine、Rudolf Schenker組と新加入したUli Jon Rothがしのぎを削って作曲している感じも好きですし、KlausとUliがリードボーカルを振り分けたり、一曲を二人で歌ったりしているのも楽しいです。1曲目「Dark Lady」のリフはシンプルでかっこ良く、「あぁハードロックっていいな」と思わずつぶやいてしまうような名曲です。


今回の人間椅子ツアーでもたくさんのお客さんが集まってくれました。本当に感謝しています。皆さんのおかげでバンド活動を続けることができます。感謝の気持ちを込めましてこれからもレア曲を散りばめて演奏していきます。

●今回のおまけのマイベストテープ~是非とも生で聴きたいレア曲

A1.Strange Ways / KISS
A2.Soul Stripper / AC/DC
A3.Rocka Rolla / JUDAS PRIEST
A4.No One Came / DEEP PURPLE
A5.Hot Stuff / WHITESNAKE
B1.Junior's Eyes / BLACK SABBATH
B2.I Won't Let It 'appen Agen / SLADE
B3.Circumstances / RUSH
B4.Suicidal Man / URIAH HEEP
B5.Light My Way / NAZARETH

『威風堂々~人間椅子ライブ!!』

2017年2月1日(水)発売
初回限定盤(2CD+DVD) TKCA-74474 ¥4,500(税込)
通常盤(2CD) TKCA-74475 ¥2,800(税込)
※収録曲:2016年度ワンマンツアーよりピックアップ
※初回限定盤 DVD:2016.7.10 新宿ReNY ライブ模様を全曲収録
※同日2/1(水)シンコーミュージックより和嶋慎治の自伝本が発売決定

<ライブ盤リリース記念ワンマンツアー「威風堂々」>

2月24日(金)宇都宮 HEAVEN'S ROCK
2月26日(日)仙台 CLUB JUNK BOX
2月28日(火)高崎 club FLEEZ
3月3日(金)博多 DRUM Be-1
3月5日(日)高松 Olive Hall
3月6日(月)高知 X-pt.
3月8日(水)神戸 Chicken George
3月10日(金)大阪梅田 AKASO
3月12日(日)名古屋 Electric Lady Land
3月14日(火)山梨 KAZOO HALL
3月17日(金)札幌 CUBE GARDEN
3月19日(日)青森 Quarter
3月22日(水)千葉 LOOK
3月25日(土)赤坂 BLITZ

◆人間椅子 公式LINEアカウント
◆【連載】人間椅子 鈴木研一の「ハードロック喫茶ナザレス」まとめ