角松敏生、2017年の活動は「ギタリスト角松敏生!」

ツイート

角松敏生が、1987年作『SEA IS A LADY』を同一アレンジで再録音し2017年春にリリースすることを発表している。

◆角松敏生 画像

これは12月9日(金)・10日(土)に東京・中野サンプラザにて開催された恒例の年末ライブ<Toshiki Kadomatsu Performance Close out 2016 & Ring in The New Season>で明らかになったもの。2017年の活動は「ギタリスト角松敏生!」という宣言とともに、約30年越しとなる『SEA IS A LADY』の再録リリースが明らかになった。

『SEA IS A LADY』は、当時ギタープレイヤーとしての志向も強かった角松が、歌詞やヴォーカルに頼らずにそれまで追求してきた音楽と同質の表現にチャレンジする意味をもった作品として制作されたインストゥルメンタル・アルバムだ。“サマー・メディスン・サウンド=夏の清涼剤”というキャッチコピーで発売され、「OSHI-TAO-SHITAI」やCMに起用された「SEA LINE」なども収録した同作は、チャート4位のヒットを記録している。

2016年3月にリリースされたデビューアルバムのリメイク『SEA BREEZE 2016』同様、角松本人としては当時のギター・プレイに心残りがあり、現在のテクニックで再録、新たなる息吹を吹き込むアルバム制作を決意したという。作品の詳細は今後追加で発表されていくとのことだ。

なお、アルバム発売に合わせてツアー<TOSHIKI KADOMATSU TOUR 2017 “SUMMER MEDICINE FOR YOU vol.3”~SEA IS A LADY~>のスケジュールも発表となっている。

■ライブ情報

<TOSHIKI KADOMATSU TOUR 2017 “SUMMER MEDICINE FOR YOU vol.3”~SEA IS A LADY~>
2017年5月12日(金)神奈川・神奈川県民ホール 大ホール
2017年5月13日(土)静岡・磐田市民文化会館
2017年5月20日(土)埼玉・戸田市文化会館
2017年5月21日(日)千葉・松戸森のホール21
2017年5月27日(土)静岡・三島市民文化会館 大ホール
2017年6月3日(土)青森・リンクモア平安閣市民ホール
2017年6月4日(日)宮城・東京エレクトロンホール宮城
2017年6月9日(金)北海道・わくわくホリデーホール
2017年6月11日(日)福島・いわき芸術文化交流館アリオス 大ホール
2017年6月17日(土)新潟・新潟県民会館
2017年6月18日(日)富山・富山県民会館
2017年6月23日(金)広島・広島アステールプラザ
2017年6月25日(日)岡山・倉敷芸文館
2017年6月30日(金)東京・中野サンプラザ
2017年7月1日(土)東京・中野サンプラザ

一般チケット発売日:
2月25日(土)神奈川県民ホール公演~三島市民文化会館公演
3月25日(土)リンクモア平安閣市民ホール公演~中野サンプラザ公演
全席指定 ¥8,500(税込)※全公演共通

<Toshiki Kadomatsu Performance Close out 2016 & Ring in The New Season ~Special Countdown~>
2016年12月31日(土)京都・ロームシアター京都メインホール
開場20:30/開演21:00
全席指定 ¥9,800(税込)

この記事をツイート

この記事の関連情報