MONGOL800、満員のSTUDIO COASTで過去最高のモンパチ・ワールド披露

twitterツイート

9月に通算8枚目となるオリジナルアルバム『Pretty good!!』リリース、11月には沖縄での主催フェス<What a Wonderful World!!16>を開催、そして新作アルバムを携えて、11月19日の沖縄を皮切りに、全国26カ所のライヴハウスを巡るリリースツアー<MONGOL800 Pretty good!! TOUR 2016-2017>を敢行しているMONGOL800が、12月17日(土)ツアー12本目となる東京公演を新木場STUDIO COASTで開催した。



ツアー初日の沖縄ヒューマンステージはモンパチが高校生から出演していたホームともいえるライヴハウスで、昨年はホールメインの全国ツアーを行ったが、今回は作品も1stアルバムを彷彿させる楽曲も多いだけに、原点回帰を思わせるチケット争奪戦のライブハウスツアー。もちろん新木場STUDIO COASTもソールドアウトしており、今か今かと待ちきれないオーディエンスの手拍子が開演前から何度も湧き上がっていた。

冒頭で「寒い寒い東京に俺らが沖縄から夏を運んできました!一緒に遊びましょう!」とキヨサク、一段と冷え込んだこの日の東京だったが、モンパチの演奏も、スタジオコーストの客席エリア後方の階段までパンパン詰め掛けたファンの熱気も最高潮で、会場はまるで沖縄の夏のよう。



そして、ある意味原点回帰とも言える、底抜けに明るく、ハッピーモードに舵を切った新作から全10曲すべてを披露。その新曲たちはライブで抜群に映え、初めて曲を耳にした人もすぐ輪の中に入れるような開放的なエネルギーに満ちている。また、過去の名曲群と新曲がいい化学反応を起こし、パフォーマンスに大きなダイナミズムを生み出していた。

東京公演では新作『Pretty good!!』収録の「Brand new morning」、「rainbow」の2曲でサウンド・プロデュースを務めたヨースケ@HOME、さらに浅草ジンタのSeasir(Tp)がゲストで参加し、スペシャルセッションで観客を魅了、約20曲を披露した。



ツアーは年内に北海道と群馬、年明けは1月7日(土) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOMから西日本を周り、ツアーファイナルの1月28日(土) 沖縄 ミュージックタウン音市場まで続いていく。しばらく寒い時期が続くのでモンパチが運んでくる暖かい沖縄の南風をぜひ体験してほしい。


撮影◎武安弘毅

8th ALBUM『Pretty good!!』

2016年9月28日(水)発売
HICC-4201 _ 2,800円+税
[ 収録楽曲 ]
01. Cinderella
02. 風鈴
03. Juicy fruits
04. Enjoy節
05. Take it easy
06. Brand new morning
07. rainbow
08. Old fashion love song
09. Just for you
10. Pretty good!!

<MONGOL800 Pretty good!! TOUR 2016-2017>

12月19日(月) 北海道 帯広MEGA STONE
12月20日(火) 北海道 旭川CASINO DRIVE
12月22日(木) 北海道 札幌PENNY LANE 24
12月27日(火) 群馬 高崎club FLEEZ
2017年
1月7日(土) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
1月9日(月) 広島 BLUE LIVE HIROSHIMA
1月11日(水) 兵庫 神戸Harbor Studio
1月12日(木) 京都 KYOTO MUSE
1月14日(土) 香川 高松festhalle
1月15日(日) 愛媛 松山 W Studio RED
1月18日(水) 福岡 DRUM LOGOS
1月20日(金) 熊本 DRUM B-9 V1
1月21日(土) 鹿児島 CAPARVO HALL
1月28日(土) 沖縄 ミュージックタウン音市場

◆MONGOL800 オフィシャルサイト
◆MONGOL800『Pretty good!!』特設サイト
◆モンパチフェス BARKS特設サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon