昭和ジャズ歌謡の星、浜田マロンが2017年1月に新作をリリース

twitterツイート

浜田マロンが2017年1月25日にニューアルバム『レディ・モノクローム』をリリースする。

◆浜田マロン 画像&映像

本日21日には、自身のソロユニット「sunaga t experience」の活動でも知られる"レコード番長"ことDJ/プロデューサーの須永辰緒プロデュースによるニューシングル「季節巡れど jazz ver.」がCD+アナログ7インチでリリースとなるが、アルバムにはオリジナルの「季節巡れど」が収録される。

須永によると「季節巡れど jazz ver.」は「マロンパワーに太刀打ちできる精鋭メンバーを揃えました。ジャズにグルーヴという概念を、真の踊れるジャズが誕生したと思います」とのことで、いま勢いのあるジャズバンド「TRI4TH」のメンバーが参加し、黒崎ジョン作詞&作曲による哀愁漂う楽曲がジャズファンにもアピールできるクールなナンバーに仕上がっている。

またジャケット写真は「ちんかめ」で有名なフォトグラファー内藤啓介による撮影だ。まずはこちらのシングルを聴いて、アルバムの仕上がりを想像してほしい。



『レディ・モノクローム』

2017年1月25日(水)発売
VSCD7620 2,700円+Tax
■収録曲
1. カリソメナエロストキメク
2. 月夜に零れるは嗚呼
3. 最後の晩餐
4. 黒い苺
6. 季節巡れど
7. 生きる能が全て
8. 王子に告ぐ、姫曰く
9. スポットライトに照らされて
10. ジャカランダの花

◆浜田マロン オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon