AK-69、清木場俊介クリスマスコンサートにサプライズ出演

twitterツイート

12月17日、18日の2日間に渡り開催された清木場俊介の<CHRISTMAS CONCERT 2016 『WHITE ROCK III』>(東京国際フォーラム)に、AK-69がサプライズゲストとして出演した。

◆AK-69×清木場俊介 画像

清木場が「2016年は出会いと再会の年になった。その中で新たな出会いを果たしたHIP HOP界のKINGが今日は来てます!」と呼び込むとAK-69が登場。2人の初共演となったAK-69のアルバム『DAWN』より「Rainy Days feat. 清木場俊介」を初パフォーマンスした。AK-69の楽曲「With You 〜10年、20年経っても〜」のサビを清木場俊介が歌うスペシャルバージョンで披露する場面もあり、会場からは大きな歓声と拍手がおくられた。

またMCでは、「共通の友人を介して今夏に出会い、最初の食事会で意気投合。そして3回目に会った際はもうレコーディングだった。」という驚きのエピソードのほか、「表現方法は違うけど、こんなにも同じ匂いのする人だと思ってもいなかった。」とお互いの印象についてのトークも展開された。なお清木場のライブにゲストが参加したのは今回が初めてとのことだ。

終演後、清木場は「やっててめちゃくちゃ気持ち良かった。これを機に2人でユニットやってみたい(笑)。いつか、フェスのようなイベントでAKさんがHIP HOPのゲストを呼んで、僕がROCKのゲストを呼んでお互いのお客さんに見てもらう。とか面白そうですよね」とコメント。AK-69も「自分の曲(With You)も歌わせて貰えた事が光栄だし、何より清木場くんがサビを歌ったり、ハモってくれたり。ファンの皆さんも驚いたと思うけど、俺が一番興奮したし、嬉しかった(笑)。こんなにも温かく迎えてくれて清木場くんやスタッフの皆さん、ファンの皆さんに感謝しかないですね。」と2日間を振り返った。


twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報