SOLIDEMO、小雪主演ドラマ『大貧乏』の主題歌を担当

ツイート

女優の小雪がフジテレビの連ドラ初主演することで話題となっている、2017年1月8日(日)スタートのドラマ『大貧乏』の主題歌を、SOLIDEMOが担当することが決定した。このドラマは、権力者の欲により無一文に追い込まれたシングルマザーが理不尽な社会に立ち向かうという奮闘劇。

主題歌は“母としての優しさと企業の中で戦っていく強さ”とが同居する主人公・ゆず子の状況を落とし込みながら、聴く人の背中を強く後押しするような楽曲を目指して書き下ろされた。SOLIDEMOはこれまでドラマ『ファーストクラス』をはじめ、テーマソングや挿入歌という形で8作もの楽曲をドラマに提供してきたが、連ドラに“主題歌”という形で参加するのはこれが初となる。

リーダーのシュネルは「主題歌という大役を務めさせていただきとても光栄です。小雪さん演じる主人公・ゆず子を応援しながら、聴いてくれる方々の背中を押せるよう、 優しさと強さを込めて歌いました。僕たちの主題歌でドラマを盛り上げていきます!」とコメントしている。主題歌となる楽曲は来春発売予定。

■ドラマ『大貧乏』

2017年1月8日(日)スタート
毎週日曜午後9時~9時54分(フジテレビ系)
※初回は15分拡大(午後9時~10時99分)
<キャスト>
小雪 伊藤淳史 成田凌 神山智洋(ジャニーズWEST) 内田理央 今井暖大 野澤しおり ・ 滝藤賢一 奥田瑛二

◆SOLIDEMO オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報