NakamuraEmiの「YAMABIKO」が2016年のラジオ・エアプレイ邦楽部門8位に

twitterツイート


NakamuraEmiが1月にリリースしたメジャーデビューアルバム『NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST』の収録曲「YAMABIKO」が、2016年の年間「全国FM/AMラジオ・エアプレイチャート」の邦楽部門で8位にランクインしたという(※株式会社プランテック調べ)。

◆「YAMABIKO」MV映像

同曲「YAMABIKO」は、全国のFM、AM、CS 52局でパワープレイを獲得したことで話題となり、聴く者の魂を揺さぶるその歌声を世の中に知らしめた1曲だ。なお以下が、発表されたランキングトップ10である。

<全国FM/AMラジオ・エアプレイチャート>
※全国32FM・AM局を対象に集計
[邦楽]
1位 2313point 前前前世/RADWIMPS
2位 2270point 恋/星野 源
3位 2005point 道/宇多田ヒカル
4位 1824point FLASH/Perfume
5位 1630point MINT/Suchmos
6位 1575point STAY TUNE/Suchmos
7位 1558point 花束を君に/宇多田ヒカル
8位 1509point YAMABIKO/NakamuraEmi
9位 1505point MONSTER WORLD/HOWL BE QUIET
10位 1449point Soup/藤原さくら
※株式会社プランテック調べ


また、NakamuraEmi自身のデビューを赤裸々に歌った歌詞が非常に印象的な新曲「メジャーデビュー(Studio Session)」のミュージックビデオもYouTubeで公開されているので、こちらも是非チェックを。レコーディングとミュージックビデオの撮影を一発撮りするという異例の手法で制作された作品である。




現在NakamuraEmiは、2017年春にリリース予定の2ndアルバムのレコーディング中で、年明けにはアルバムの詳細も発表予定ということ。期待したい。

「メジャーデビュー(Studio Session)」

11/30(水) 配信スタート
COKM-40061
<配信サイト>
Apple Music / KKBOX / AWA / LINE MUSIC / レコチョクBEST etc.

◆NakamuraEmi オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス