Team Rock経営破綻で、ヘヴィメタル・ファンが結束

twitterツイート

今週初め(12月19日)、『Metal Hammer』誌や『Classic Rock』誌、『Prog』誌を発行し、<Classic Rock Awards>や<Golden Gods Awards>などを主催してきたTeam Rock Limitedが経営破たんし、倒産処理手続きに入った。

70人以上のスタッフがクリスマスを前に職を失い、12月分の給与が支払われないようだと報道され、UKのメタル・バンドOrange Goblinのメンバーが、彼らを支援しようとクラウドファンディング・キャンペーンをスタートした。

アヴェンジド・セヴンフォールドもそれに協力するようファンに呼びかけている。彼らは水曜日(12月21日)こんなメッセージをFacebookに投稿した。「ヘヴィ・メタル・ミュージックは、この22年間、俺らの人生の大きな部分を占めてきた。昔は、お気に入りのバンドに関するニュースは雑誌から得るしかなかった。月刊誌を読むことで、メタルの世界で何が起きているかを知り、壁にポスターを貼っていたものだ」「その王者的な存在がMetal Hammerだった。残念ながら、世界は変わり、人々はもう手に取れるリアルな商品に金を払いたがらなくなった。Metal Hammer、Classic Rock、Progはもう存在しない」

「俺らはこの何年か、Team Rockでたくさんの素晴らしい人達に出会った。すぐに彼らにいい仕事が見つかると確信している。しかし当面は、俺らが大好きなタイプの音楽をプロモートすることに人生を費やしてきた彼らを、このクラウドファンディング・サイトを通じ支援して欲しい。彼らはいい人達で、クリスマス前にこれはない」

キャンペーンの詳細、寄付はこちらのサイトから。https://www.justgiving.com/crowdfunding/ukrockcommunity

3日足らずでターゲットだった2万ポンド(約290万円)をクリアし、現時点で7万ポンド(約1,010万円)以上が集まっている。Orange Goblinはさらに、1月にコンサートを開き、その収益を贈呈すると発表した。

管財人は現在、マガジンやその他資産の買主を探している。


Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報