STARMARIE、来夏ニューシングル決定。ブシロードライブへの出演も発表

twitterツイート

本日26日に中野サンプラザでの単独公演を開催したSTARMARIEが、2017年7月4日にブシロードミュージックからのニューシングルのリリースと、4月30日に横浜アリーナにて開催されるブシロードライブに出演することを発表した。

◆STARMARIE 画像

今回の発表は12月26日に行われた<STARMARIE 2016 LIVE THE FANTASY SHOW 〜姫は乱気流☆御一行様〜>にて、スペシャルゲストの橘田いずみより突如告げられたもの。武道館公演という夢を掴むため、2016年を全力以上の早さをもって駆け抜けた彼女たちへのサプライズプレゼントとなり、泣き崩れるメンバーの姿もあった。

ダークファンタシーをかかげる彼女たちに一体何が。STARMARIE史上初となる5人全員が白の衣装を身にまとい、驚きと謎を呼んだ先月の新ヴィジュアル公開。この日の公演はその純白の衣装を身にまとい、公演タイトルにもなっている「姫は乱気流☆御一行様」、「ぐらんぱぐらんぱ」、「名もなき星のマイホーム」と、立て続けにキラキラと輝くステージを披露する。そのまま大団円を迎えるかと思われたが、白幕がステージに覆いかぶさる。この1年のSTARMARIEの躍進がまるで走馬灯のように描かれた映像から一転、白い幕が振り落とされ、そこに立っていたのは漆黒の衣装を身にまとった5人と総勢10名のダンサーたち。「本田教授のダイイングメッセージ」、「スペル・オブ・ザ・ブック」、「サーカスを殺したのは誰だ」と殺気のような大迫力を持って中野サンプラザに訪れた2000人のマリスト(STARMARIEファンの呼称)に今度は襲いかかるメンバーたち。白のSTARMARIE、黒のSTARMARIE、一つのSTARMARIEでありながら、自身の持つ二面性を、ギャップをもってぶつけ合い、STARMARIEという存在を改めて定義した一夜は、12月24日に公開された新曲「ホシノテレカ」、「ステラとスバル宇宙のラブストーリー」をもってフィナーレを迎えた。






ニューシングル「タイトル未定」

2017年7月4日(火)  ブシロードミュージックよりリリース
詳細は後日発表

<ブシロード10周年ライブin横浜アリーナ(仮)>

日時:2017年4月30日(日) 開場16:30/開演17:30(予定)
※開場開演時間は変更になる場合がございます。
会場:横浜アリーナ
出演者:ミルキィホームズ、Poppin’Party他
チケット:全席指定/前売10,000円(税込)

◆STARMARIEオフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報