シシド・カフカ、ミニアルバム発売決定「ここまでコンセプチュアルなアルバムは初めて」

ツイート

シシド・カフカが2月8日(水)に6曲入りのミニアルバム『DO_S』を発売することが決定した。

◆ジャケット写真

様々なプロデューサーとセッションした話題のフルアルバム「トリドリ」から約10ヶ月、今作『DO_S』は東名阪を巡る企画色の濃いライブツアー<Theatre Kavka『DO_S』>を経て、シシド・カフカ流“若者への応援ソング”となる楽曲を録り下ろしパッケージ化したもの。CDにはライブツアーでも披露され話題になった「タチアガレ」を含む新曲全6曲を収録。初回生産限定・紙ジャケ仕様になっているDVD付商品には新曲のミュージックビデオも収録される。

このアルバムの完成にあたりシシド・カフカは「前回のツアー、Theatre Kavka『DO_S』を受けてコンセプトアルバムを造り上げてみました。とあるバーのバーテンダー、あるひとりの男の子と出会い色々な想いを巡らせる一枚です。『マザー的な、テレサ的な愛だよ、愛。』ここまでコンセプチュアルなアルバムは初めてです。皆さんそれぞれの意味の『DO_S』を見付けて楽しんで頂ければと思います。」と語っている。

また、シシド・カフカは2017年1月22日(日)スタートのドラマ『視覚探偵 日暮旅人』にも女優としての出演が決定している。

NEW MINI ALBUM『DO_S』

発売日:2017年2月8日(水)

[CD+DVD]※初回生産限定・紙ジャケット仕様
¥2,800(税抜) AVCD-93577/B
(CD)
1.タチアガレ
2.僕が僕であるということ
3.拳と花束
4.3.2.1…cut
5.たったひとこと
6.FLY HIGH
(DVD)
新曲MVを収録予定

[CD ONLY]
¥1,800(税抜) AVCD-93578
(CD)
1.タチアガレ
2.僕が僕であるということ
3.拳と花束
4.3.2.1…cut
5.たったひとこと
6.FLY HIGH

『視覚探偵 日暮旅人』

放送枠:2017年1月22日(日)よる10時スタート(初回30分拡大)
※毎週日曜よる10:30~放送
原 作:山口幸三郎『探偵・日暮旅人』シリーズ
(メディアワークス文庫/KADOKAWA刊)
脚本:福原充則
音楽:グランドファンク
チーフプロデューサー:西 憲彦
プロデューサー:荻野哲弘
神 康幸(オフィスクレッシェンド)
小林美穂(オフィスクレッシェンド)
演 出:堤 幸彦 ほか
制作協力:オフィスクレッシェンド
製作著作:日本テレビ

◆シシド・カフカ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報