2016年最後の全英アルバム・チャート、リトル・ミックスが1位に再浮上

ツイート

金曜日(12月30日)、2016年最後となる全英チャートが発表され、アルバムは、リトル・ミックスの『Glory Days』が先週の2位から再浮上し、1位に輝いた。11月18日にリリースされ初登場で1位をマークして以来、これで3週目の全英No.1となる。

◆リトル・ミックス画像



代わって、先週トップだったマイケル・ボールとアルフィ・ボーの『Together』が2位に後退。3位は変わらず、エルヴィス・プレスリーの『The Wonder Of You』がキープした。

年末で概して動きが小さかった中、クリスマスの訃報に世界が衝撃を受けたジョージ・マイケルのベスト・アルバム『Ladies & Gentlemen』(1998年)が8位に再エントリーした。

シングル・チャートは、クリーン・バンディットの「Rockabye」が8週連続で1位を獲得した。8週は、ドレイクの「One Dance」の15週に次ぐ、2016年2番目の最長記録となる。

2位には、ザラ・ラーソンの「I Would Like」が先週の6位から上昇。2017年期待の大型新人Rag‘n’Bone Manの「Human」が2位から3位へ後退した。

今週新たにトップ10入りした曲はなかったものの、リトル・ミックスの「Shout Out To My Ex」(13位→6位)、ワム!の「Last Christmas」(16位→7位)、ブルーノ・マーズの「24K Magic」(12位→10位)が再登場している。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス