【ライブレポート】9nine、新年早々めでたい発表続々

twitterツイート

2017年1月1日(日)、Zepp Tokyoにて9nineのワンマンライブ<9nine New Year ワンマンライブ - 咲 - >が開催された。

◆9nine画像

本公演はサブタイトルとして「初詣行きたいよね?おいでおいで~9nineが神社になっちゃうからさぁ!え?巫女さん?…おみくじ?勿論ご用意致します♡9nineo'clockも歌うよ!声出す準備OK?今日は、いい夢見させてあげるっ!」と銘打たれており、期待に胸を膨らませた多くのファンたちで会場は埋め尽くされ、開場時から場内の熱気は高まっていた。2016年7月の<BEST 9 Tour>ファイナルで川島海荷が脱退後、初の大型ライブ会場でのワンマンライブということもあり、多くのファンが集結していた。


オープニングSEが鳴り響き、1曲目に9nineの人気ナンバー「チクタク☆2NITE」のイントロがかかるや、客席は早くも熱狂の渦に巻き込まれた。順調にステージが進む中、MCコーナーでは会場にいるファンが曲名の入ったおみくじを引き、引き当てた曲をメンバーが歌うというお正月ならではの演出も用意されていた。ファンが人気ナンバー「Brave」を引き当てると、会場のさらに盛り上がる。

ライブ後半には、「今年のゴールデンウィークに4人の9nineとして初のNewシングルをリリースすることが決定しました!」と村田が切り出し、割れんばかりの拍手と歓声が会場を包み込んだ。ゴールデンウィーク発売予定というニューシングルから新曲「ji・ta・ba・ta」(。)も初披露され、9nineからのお年玉にファンたちは大興奮だ。


本編ラストが「SMILE & TEARS」で飾られたあと、メンバーは干支である酉にちなんで、にわとりのコスプレでステージに登場し、アンコールに応えて「イーアル!キョンシー feat.好好!キョンシーガール」をパフォーマンス、ここでも「今年4月から地上波レギュラー番組が決定しました」と西脇から嬉しい発表がなされ、会場は大きく盛り上がった。

9nine 1st Best Album「BEST9」

2016年6月22日(水)リリース
初回生産盤A(CD+BD)4,000円 SECL1927〜SECL1928
初回生産盤B(CD+DVD)4,000円SECL1929〜SECL1930
初回生産盤C(CD+フォトブック)3,500円SECL1931〜SECL1932
通常盤(CDのみ)3,000円SECL1933
1.Cross Over
2.SHINING☆STAR
3.夏 wanna say love U
4.チクタク☆2NITE
5.少女トラベラー
6.流星のくちづけ
7.イーアル!キョンシー feat.好好!キョンシーガール
8.Brave
9.White Wishes
10.colorful
11.Evolution No.9
12.Re:
13.With You / With Me
14.HAPPY 7 DAYS
15.MY ONLY ONE
16.愛 愛 愛

◆9nineオフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報