【連載】青SHUNコラム第136回『旬野菜(フレべジ)、1/9 Zepp D.C.東京にてデビュー音源をMカードにて発売!春には全国ツアーも』

twitterツイート

Singer&Composer&Producerで活動しております、福岡出身アーティストのSHUNです。
「バ~イキング♪」でお馴染みの、フジテレビ『バイキング』や『奇跡体験!アンビリバボー』テーマ曲等を担当し、AKB48の映画『9つの窓』で全作品の劇中音楽を担当。
自身もシンガーソングライターとして現在、全国インストアライブツアーを敢行中!

今回は、自身もメンバーで活動する「旬野菜(フレッシュベジタブル=フレべジ)」の発表です!

◆旬野菜(フレッシュベジタブル=フレべジ)とは??
青SHUN学園 学園長&PのSHUNと、Stella☆Beats リーダーの星野愛菜が組んだスペシャルユニット。
“自然体で等身大“をモットーに、音楽・ファッション・映像、この三本柱を軸に活動。
楽曲は様々で、アコースティックギター一本の曲から、ピアノ曲、アコースティックバンド、ひいては生のロックバンドを従え、音楽というフィルターを通して「もう一歩先の“歌”の表現」に挑戦している。
特筆すべきは、女性vocalにしては低音の響きや声量に定評のある星野と、約5オクターブの音域をもつ男性のSHUNのハーモニー。
メインメロディを歌う星野の上で、男性のSHUNが地声やファルセットを駆使し、独特の響きを放つライブステージは必聴!
更に…毎回会場を爆笑の渦に巻き込むMCもファンに人気の欠かせない部分でもある。
2人の歌のハーモニーと“自然体で等身大”をたくさんの方に知ってもらうべく勢力的に活動している、アイドル界から飛び出した初の男女混合ユニットです。


年末12/30に渋谷で開催されたフレべジ3rd 単独アコースティックLive。
ここで2つの重大発表が行われ会場を沸かせました!
その発表とは…

(1)1/9 Zepp D.C.TOKYOにて、初のデビュー音源「warm up the woman」をMカードにて発売決定!
→歌詞付きのMカード、ファンからのリクエストが多く、待望の音源化となりました。
2016年7月より歌い続けてきた代表曲「warm up the woman」、ライブ時にはファンの皆さんとサビのコール&レスポンスが印象的な1曲です。
枚数限定なので是非この1/9 Zepp D.C.TOKYOの会場でゲットしてしてくださいね!

(2)春先の3月以降、初の全国ツアーが開催決定!
→一人でも多くの方に知ってもらう為、好きになってもらう為に…生の歌を届けに行きます。日本の南から北まで“ベジタリアン”(笑)になってもらう為に。
インストアLiveを含めた主催イベントなど盛り沢山を予定しています、お楽しみに!

先日の公式SHOWROOM「フレべジの☆旬な野菜届けまSHOWROM」生配信で発表した、来たる4月16日(日)キネマ倶楽部での旬野菜(フレべジ)単独ワンマンLiveに向けて、2017年は大きく始動し始めます。
今年も宜しくお願いします☆★

◆【連載】青SHUN学園 SHUNの「青SHUNコラム」
◆ノーメイク・オフィシャルサイト
◆青SHUN学園オフィシャルサイト


twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報