今週の全英シングル・チャートは、クリーン・バンディットの「Rockabye」が9週連続でトップに輝いた。

◆クリーン・バンディット「Rockabye」画像


2位には、今年注目の新人リスト<Sound Of 2017>で2位をマークしたことが発表されたRag'n'Bone Manの「Human」が先週の3位から1ランク再浮上。代わって、ザラ・ラーソンの「I Would Like」が3位から2位へ後退した。

年末年始で動きが小さかった今週、新たにトップ10入りした曲はなかったが、Neikedの「Sexual」(11位→6位)とルイ・トムリンソン&スティーヴ・アオキの「Just Hold On」(12位→10位)の2曲が再エントリーした。

アルバム・チャートも先週と変わらず、リトル・ミックスの『Glory Days』が1位をキープ。これで、非連続4週目の全英No.1となった。

2位には、DJ、Pete TongがHeritage Orchestraとコラボし、ダンス・ミュージックのヒット曲をリワークした『Classic House』が先週の24位から急上昇。マイケル・ボールとアルフィー・ボーの『Together』が2位から3位へ1ランク・ダウンした。

今週新たにチャート・インしたのは『Classic House』のみだったが、アデルの『25』(14位→7位)とリック・アストリーの『50』(13位→10位)、奇しくも彼らの年齢をタイトルにした2枚がトップ10内に再登場した。

Ako Suzuki