世界に一つだけのギター・アンプを作ろう! スモーキー・アンプに自由にデコれる無地のホワイト・パッケージ・モデル「SAT-3WH」が登場

twitterツイート

ロングセラーの小型ギター・アンプ「スモーキー・アンプ」のラインナップに、自由にデコレーションできるホワイト・パッケージのモデル「SAT-3WH」が新たに加わった。

Zinkyのスモーキー・アンプは、有名なカスタム・ギターアンプのデザイナーであるブルーズ・ジンキーの長年のアイデアを凝縮した本格派のミニ・ギターアンプ。通常商品は市販のタバコの空き箱をリサイクル材としてボディに使用しているので、スモーキー・アンプと言う名前がついている。


▲スピーカー面(左)と裏面(右)。入力端子と出力端子は下部に配置。ギターとケーブルで接続すれば準備OK。ボリュームはギター本体でコントロールする。

今回登場した「SAT-3WH」はタバコのリサイクルパッケージを使用したものではなく、外装は無地&真っ白。ステッカーを貼ったり、ロゴやイラストを自由に描いたりすることで、世界でたった一つのスモーキー・アンプを作ることができる。独自のデザインを施して自分で楽しむのはもちろん、プレゼントやノベルティグッズにも最適だ。パッケージの内部にはシリコンを注入、潰れにくい設計となっているので強度にも不安はない。

電源は9Vバッテリー(006P)で、アルカリ・バッテリーなら連続10時間以上の使用が可能。いつでもどこでもギターを楽しむことができる。さらに出力端子も装備。レコーディングのためのプリ・アンプとして、またはディストーション・ユニットとしても使用可能。スピーカー・キャビネットにつなげば驚くほど迫力あるサウンドが得られる。アンプ自体はスウィートなディストーション・サウンドが特徴のスモーキー・アンプ・クラシックなので、タバコ・サイズながら本格的なサウンドが楽しめる。サイズは56(W)× 93(H)× 23(D)mm。


▲オリジナルパッケージ製作見本。

製品情報

◆SAT-3WH
価格:4,800円(税別)
発売日:2016年12月28日

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報