高知産の超絶無名ガールズバンドsympathyが、2月22日にメジャーデビューアルバム『海鳴りと絶景』をリリースする。

◆sympathy 関連画像

たった一回の東京でのライブが所属事務所の目に留まり、レーベル・CONNECTONEに至ってはライブも観ず音源だけで契約してしまったというシンデレラストーリーで、2015年7月にインディー流通盤となるミニアルバム『トランス状態』をリリースした、という経歴のグループだ。

そんなsympathy、平均年齢は21歳で、高校卒業後メンバー全員が東京・京都・高知と別々の学校に進学し「絶賛遠距離中」のため、LINEやSkypeを駆使しながらこのアルバムを完成させたという。インディーズ時代からの人気曲を再アレンジした「泣いちゃった(4人ver.)」ををはじめ、全7曲を収録している

また3月末より東京、大阪、地元・高知を含め全国3か所で自主企画ライブツアーの開催も予定している。詳細は後日発表される。

ボーカル・柴田ゆうコメント

sympathyメジャーデビューアルバム「海鳴りと絶景」
海鳴りという言葉には「台風や津波が来る前触れとして海から響いてくるうなり」という意味があります。
私達の音でメジャーに台風を巻き起こすという決意、そして自分達の音楽を轟かせた後に絶景を見たい、そんな意味を込めています。
メジャーデビューするにあたって、改めて自分たちの音楽について向き合うことで完成したアルバムです。
この1枚に私達の進化、そして日々の息づかいを閉じ込めました。
みなさんの耳、そして心に、海の音のようにずっと残りますように。


『海鳴りと絶景』

2017年2月22日(水)リリース
VICL-64719 1,800円+税
■収録曲
1.泣いちゃった(4人ver.)
2.ドロップキック・ミッドタウン
3.深海
4.海辺のカフェ
5.SNS
6.二十路
7.魔法が使えたら

配信シングル「SNS」
iTunes Store https://itunes.apple.com/jp/artist/sympathy/id1014347344
レコチョク http://recochoku.jp/artist/2000421743/
mora http://mora.jp/artist/495377/
他dヒッツ、Apple Musicなどの定額制聴き放題サービスでも配信開始

◆sympathy オフィシャルサイト