SEKAI NO OWARIのNakajinが一般女性との婚約を、Saoriが俳優・池田大との入籍を発表した。

Nakajinは交際を始めて約4年になるという女性との婚約について、バンドのオフィシャルサイトで「彼女となら今後の人生におけるどんな困難も乗り越えられますし、またバンド活動にも今まで以上に精力的に臨むことができると思い結婚を決意しました」と綴っている。

また、Saoriは池田との約5年間の交際期間について「いつも私の健康を考えてくれ、最後には必ずバンドを応援してくれる彼に支えて貰いながら、ここまで来ることが出来ました」と振り返り、「温かい家庭を築き、個人としても、SEKAI NO OWARI のメンバーとしても精進していきたい」とコメントしている。

オフィシャルサイトに掲載されたコメント全文は以下の通り。

  ◆  ◆  ◆

■Nakajinコメント

ご報告

いつも温かい応援をありがとうございます。
私事ではありますが、かねてよりお付き合いしておりました一般人女性の方と婚約いたしました。
彼女とはお付き合いを始めておよそ4年になりますが、小さな事ですぐ悩む僕を何度も支えてくれました。
まだひとりの男性として未熟者ではありますが、彼女となら今後の人生におけるどんな困難も乗り越えられますし、
またバンド活動にも今まで以上に精力的に臨むことができると思い結婚を決意しました。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

  ◆  ◆  ◆

■Saoriコメント

御報告

私事ではございますが、この度、俳優の池田大さんと入籍する運びとなりました。
約五年間のお付き合いの中で、仕事が忙しく大変な時期もありましたが、
いつも私の健康を考えてくれ、最後には必ずバンドを応援してくれる彼に支えて貰いながら、ここまで来ることが出来ました。
まだまだ未熟な二人ではございますが、人生を共に歩みながら、
温かい家庭を築き、個人としても、SEKAI NO OWARI のメンバーとしても精進していきたいと思っております。

今後とも何卒よろしくお願いいたします。