モーニング娘。’17、グループ20年目の活動第一弾は「モーニングみそ汁」

twitterツイート


モーニング娘。’17とマルコメ株式会社とのコラボレーションプロジェクトから生まれた新商品「モーニングみそ汁」の発表会が1月12日にコンラッド東京にて開催され、モーニング娘。’17による新曲の初披露が行われた。

◆「モーニングみそ汁」発表会 画像

今回の新曲「モーニングみそ汁」は1998年1月に発売されたモーニング娘。のメジャーデビュー曲「モーニングコーヒー」をリメイクしたもの。モーニング娘。’17は昨年12月に13期メンバーが加入したばかりで、1月25日にはAKB48のニューアルバム『サムネイル』にて指原莉乃とのコラボユニット“サシニング娘。(指原莉乃&モーニング娘。'17)”名義での楽曲がリリースとなるが、それよりも先駆けた思いがけぬ形での新曲初披露となった。

発表会当日は、13期メンバー2名を含めたモーニング娘。’17のメンバーが11名登場(※佐藤優樹、羽賀朱音は欠席)。「モーニングコーヒー」当時の初期メンバーを彷彿とさせる白いセーターに赤のチェックスカートの衣装によるライブパフォーマンスで会場を沸かせる。






また、イベント内ではメンバーによる「モーニングみそ汁」試食も。今回のパッケージはメンバー13名一人ひとりのイメージカラーやキャラクターを、みそ汁の具材に結びつけており、中でも13期メンバーは2人でひとつのパッケージとなっている。新メンバーの加賀楓も初の食レポに挑戦し、「えのきと肉そぼろのお味噌汁は初めて食べたのですが、これだけでご飯3杯いけちゃいそうです!私もみそ汁の味付けは得意なので、(料理が苦手な)飯窪さん、味付けしに行きますよ!」と、新年から先輩メンバーとも打ち解けた様子を見せた。

リーダーの譜久村聖が「これまで朝の定番は“モーニングコーヒー”でしたが、定番は一つとは限りません。新たな定番の一つに、モーニングみそ汁を加えてもらって、朝から温かくなってほしいなと思います!」と呼びかけ、グループ20年目となる活動の第一弾であるイベントを締めくくった。

なおイベント後の囲み取材では名曲リメイクについての質問もあり、リーダーの譜久村聖が「先輩方の曲をやらせて頂くので、 (初代リーダーの)中澤裕子さんに連絡をしたら「20周年を迎えるタイミングでモーニング娘。にいれることを 誇りに思ってほしい」と言って頂けた。 初期メンバーの方にこの曲を歌うことを伝えるのは緊張したんですけど、受け止めて頂けました。 」とコメントしている。

■マルコメ 新商品「モーニングみそ汁」
今春発売予定
http://www.marukome.co.jp/morning/

関連リンク

◆BARKS Kawaii
twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報