豪華声優出演のスマホ向けRPG「スターレット」第2主題歌“歌い手”発掘オーディション開催

ツイート

アイア株式会社が運営するスマートフォン向けゲーム「超銀河乙女大戦RPG『スターレット』」(以下「スターレット」)の第2主題歌を歌う“歌い手”を選出するオーディションがスタートした。第一興商のカラオケユーザーコミュニティサービス「DAM★とも」で、3月22日までエントリーを受付中だ。

「スターレット」は、12月22日より配信開始されたスマホ向けRPG。“スターレット”と呼ばれる3Dキャラの美少女達が無限大な銀河を舞台に悪を打ち倒していく。登場キャラクターは総勢50人以上。田所あずさ、佐倉綾音、内田真礼、東山奈央、小澤亜李、早見沙織ら人気実力派声優が多数出演することから注目を集め、サービス開始前の事前登録は7万人を超えている。

ゲーム内の楽曲も話題を呼んでいる。主題歌は、メインキャラクターのリサ(CV:田所あずさ)がボーカルを担当する「Starlet」。ほかにもオリジナル曲が挿入歌として使用されている。そして、次にゲームの世界を彩るのはあなたの歌だ。

DAM★ともで行われる「スターレット」第2主題歌“歌い手”発掘オーディションへのエントリー方法はいたってカンタン。LIVE DAM STADIUM、LIVE DAMに配信されているオーディション用の課題曲「Freesia」をDAM★とも録音で歌うだけ。歌う際には音程やリズムなど自由にアレンジを加えてもOKだ。応募資格は年齢・性別・国籍問わず。写真も必要なし、さらに体重・性格問わず、独唱・デュエット・合唱どれでもOKと、なかなかユニークなオーディションとなっている。

募集期間中は1週間ごとに応募を区切って審査員による第一審査が行われる。各週10名に絞られた第一審査通過者の歌声はゲーム公式サイト内で公開。ゲームユーザーの投票によって週間グランプリが決定する。一連の審査は10週にわたって行われ、週間グランプリの10名の歌声が4月12日から4月18日にかけてあらためてサイトに公開。最終決戦となるユーザー投票が実施される。

ここで1番得票が多かった挑戦者に贈られるのがグランプリの賞金1000万円。そして2位には100万円、3位には50万円が贈られる。4月21日の発表後、グランプリ受賞者は第2主題歌を収録することになるが、最後まで本人の映像などの使用やメディアなどへの表立った出演はいっさい予定していないとのこと。このあたりを魅力に感じる人も多いかもしれない。

ゲームのユーザーによる投票で決まるオーディション。賞金1000万円と主題歌の“歌い手”になるチャンスをゲットしよう。

「スターレット」第2主題歌“歌い手”発掘オーディション 概要

■応募期間
2017年1月12日(木)~2017年3月22日(水)
■課題曲
「Freesia」 リクエストNo. 3772-23
※「Freesia」はオーディション課題曲であり、スターレット第2主題歌ではありません。
※2016年12月21日(水)以降に録音したDAM★とも録音曲が応募対象となります。
■応募資格
・年齢・性別・国籍問わず!
20才未満の方は保護者の同意が必要です。
・体重・性格問わず!!
・独唱・デュエット・合唱どれでもOKです!!
※参考としてガイドメロディが入っており、歌詞も曲に応じて色が変わりますが、リズム・音程・歌い方を独自で変えて歌って頂いて構いません。
・DAM★とも会員であること。DAM★ともの1つのIDをにつき応募は1回とさせて頂きます。
・必要事項に記入漏れ等がある場合は受付できませんので、ご注意ください。
■応募方法
(1)カラオケ店で課題曲をDAM★とも録音。
(2)録音した課題曲がマイページにアップされていることを確認し、応募サイトの「今すぐ応募する」ボタンをクリック。楽曲の公開と必要項目を入力してエントリー。
(3)応募状況をマイページ応募りれきで確認。

この記事をツイート

この記事の関連情報