GReeeeN、1万6000人が沸いた10周年ライブ映像を初オンエア

twitterツイート

HIDE、navi、92、SOHの男性4人組ボーカルグループGReeeeNが、2017年1月7日埼玉・さいたまスーパーアリーナにて初のアリーナ公演<あっ、リーナ、ども。はじめまして。『クリビツテンギョウ!? ル〜デル〜デ♪』>を開催。この模様が2017年1月28日、WOWOWプライムにて放送される。

◆GReeeeN ライブ画像

本業の医療職との両立のため素顔を出さずに活動しているGReeeeNのライブは、メンバーの動きをデータ化するモーションキャプチャー技術を取り入れた“バーチャルライブ”として行なわれている。仮想現実が生み出すエンターテインメントは2012年に東京・NHKホールにて開催されたファン感謝祭<緑一色歌合戦>以降、毎年ツアーが開催され、2016年までに総計10万人以上の動員を記録しているという。

この日のライブは「ルーデルーデ学園」という架空の学校が舞台となっており、メンバーはその10年生、リーダーのHIDEは生徒会長、ファンは学園の生徒という設定で展開。会場には約1万6,000人が結集し、1年生から10年生までが緑色のペンライトを振りながら「キセキ」「愛唄」「遥か」など、数々のヒット曲を堪能した。

また、中盤ではGReeeeNとそのプロデューサー・JINが「キセキ」を生み出すまでのストーリーを描いた映画『キセキ ーあの日のソビトー』(1月28日公開)の主題歌「ソビト」の初披露も。新境地ともいえるプログレッシブ・ロックのような壮大な展開と深く突き刺さる歌詞に涙を流すファンの姿も見受けられるなど、感動的な公演となった。

なお、GReeeeNのライブが映像化されるのは今回が初めてとなる。


■放送情報

GReeeeN 10周年記念LIVE 「あっ、リーナ、ど も。はじめまして。『クリビツテンギョウ!? ル〜デル〜デ♪』」
2017年1月28日(土)20:00〜
WOWOWプライムにて放送

収録日:2017年1月7日(土)
収録場所:埼玉・さいたまスーパーアリーナ

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報