【レポート】かまいたち、26年ぶりワンマンに“猫ひろし”乱入「あと2本、ほんまにそれで終わり」

twitterツイート

かまいたちが1月14日、新宿LOFTにて26年ぶりのワンマンライブ<独罰視姦二〇一七>を開催した。同ワンマンは2016年秋に幕張メッセで行われた<VISUAL JAPAN SUMMIT 2016>のメインステージ上で開催発表が行われたものだ。

◆かまいたち 画像

定刻を15分ほど過ぎた頃、唐突に流れ出したSEと同時に、ステージに姿を現したのはメンバーとの親交も深い“猫ひろし”だった。この日は友情出演としてライブの前説に登場、得意のギャグで会場を爆笑の渦に巻き込んでいく。ほどなくお馴染みのSEが場内に流れ、怒号にも近い歓声の中、まずはKENZI(Dr)が拡声器を持って新宿LOFTをアジテーション。続けてMOGWAI(B)、屍忌蛇(サポートギター/from VOLCANO)が登場し、オープニングナンバー「199Q」の曲中でSCEANA(Vo)がステージに。いよいよ4半世紀ぶりワンマンライブの幕が切って落とされた。


序盤は「スピロヘータ」「みにくいあひるのこ」「Boys, be ambitious」「天邪鬼」といった勢いのあるパンクナンバーを立て続けに披露。オーディエンスもタテノリでこれに呼応する。続くMCでMOGWAIが「言うこと忘れたわー」と場を和ませつつ、屍忌蛇の「今からやぞ~」の掛け声とともに始まった「妖怪ROCK」でライブがさらに加速していく。

「へのへのもへじ」「Masturbation」を終えるとメンバーは一旦ステージを離れてひと時のブレイク。長州力のテーマソング「パワーフォール」が鳴り響き、KENZIのドラムソロが始まった。ホイッスルを吹いたり、スティックを投げたりして当時のパフォーマンスを再現するなど、KENZIならではの演出も心憎い。



「Bad worst~形だけ~」でメンバーが再登場した中盤、ライブはここから一気にたたみかけるような様相に。「かMARCH」「NO THANK YOU」「FACE TO FACE」ではクラウドサーファーが出現、続く「TOY DOLL(S)」では猫ひろしが被り物姿でステージに乱入し、SCEANAと肩を並べて得意の猫ポーズを決めまくるなど場内もヒートアップしていく。MOGWAIがソロパートをオーディエンスに弾かせる「自由の女神」は各メンバーの見せ場も随所にちりばめられていて新宿LOFTが興奮のるつぼと化した。

「2015年10月の再結成から、今回ちゃんとワンマンやろうと。ケジメつけなあかんなということで。で、今回見に来れなかった人達のためにあと2本、4月に京都MUSE、8月に赤坂BLITZでワンマンやります。ほんまにそれで終わりです」──KENZI

終盤のMCでは、かまいたちとしての“活動終焉”を意味する2公演が発表された。「お前ら、もちろん来てくれるよなー!」というSCEANAの叫びに会場が大きく応え、ステージは「I LOVE YOU」へ。キャッチーな曲が多いかまいたちの中でも特に旋律が際立つ同曲のサビでは、“I LOVE YOU”の大合唱が会場全体から沸き起こった。そして、ラストに演奏されたのはもちろん「KILL YOUR SELF」だ。固有名詞も示されたあまりにも過激な歌詞が実に痛快。ステージも客席もぐちゃぐちゃだ。バンドのポリシー“はちゃめちゃ狂”どおりの型破りでエキセントリックな、26年ぶりのワンマンライブが、とてつもない熱量を持ったまま幕を閉じた。


当時を彷彿とさせるパンクナンバーのオンパレードは1時間10分というタイトなもの。しかし濃度はSCEANAがステージで愛飲している“マミー”以上のものだったことは言うまでもない。また、SCEANAがかまいたちに加入した当時の“10円コピー”で作った手作りフライヤーを復刻して終演後に撒かれるなど、当時を意識した演出も彼ららしく秀逸だ。

前述したとおり、この日のライブでは、<かまいたち追加公演「狂乱舞踏二〇一七」>と題した4月1日の京都MUSE公演、<かまいたち最終公演「THE END」>と題した8月5日の赤坂BLITZ公演開催が発表されている。かつての映像作品を彷彿とさせるライブタイトル「狂乱舞踏二〇一七」を冠した京都公演は地元京都で行われる最後の凱旋ライブとなり、「THE END」と名付けられた赤坂BLITZ公演は「かまいたち」の完全終焉を意味するラストライブとなる。

取材・文◎桜井マサナオ
撮影◎メトロ。

■ワンマンライブ<独罰視姦二〇一七>
2017年1月14日@新宿LOFTセットリスト

01.199Q
02.スピロヘータ
MC
03.みにくいあひるのこ
04.Boys, be ambitious
05.天邪鬼
MC
06.妖怪ROCK
07.へのへのもへじ
08.Masturbation
09.Drum Solo
10.Bad Worst~形だけ~
11.かMARCH
12.NO THANK YOU
MC
13.FACE TO FACE
14.TOY DOLL(S)
15自由の女神
MC
16.I LOVE YOU
17.ノイローゼ
18.KILL YOUR SELF

■<かまいたち追加公演「狂乱舞踏二〇一七」>

2017年04月01日(土)京都MUSE
開場18:00 / 開演18:30
▼チケット
¥4,800(ドリンク別)
オフィシャルHPチケット先行:1/15(日)12:00~1/28(土)18:00
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002213596P0030001
一般発売:2/25(土)
チケットぴあ P-コード(321-371)、ローソンチケット L-コード(56239)
※未就学児童入場不可
※営利目的の転売不可

■<かまいたち最終公演「THE END」>

2017年08月05日(土)赤坂BLITZ
開場17:00 / 開演18:00
▼チケット
1Fスタンディング¥6,500(ドリンク別)/2F指定席¥7,000(ドリンク別)
オフィシャルHPチケット先行:1/14(土)21:00〜1/29(日)18:00
http://eplus.jp/the-end85/
一般チケット先行:1/31(火)12:00〜2/11(土)18:00
【一般発売】2/26(日)
※未就学児童入場不可
※営利目的の転売不可

◆かまいたち オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報