MOSHIMO、山田菜々主演映画『マスタード・チョコレート』で劇中歌担当+バンド役で出演も

twitterツイート


MOSHIMOが、主演の山田菜々を始め、太田基裕、染谷俊之、神永圭佑など人気俳優らが出演する今春公開の映画『マスタード・チョコレート』の劇中歌をつとめることを発表した。さらに映画内では、自身の楽曲「命短し恋せよ乙女」の演奏で本人達も登場するという。

◆「命短し恋せよ乙女」MV映像

年明けに放送された日本テレビ系『バズリズム』の特集「これはバズるぞ2017」をはじめ、各方面で2017年ブレイクアーティストとして呼び声高いバンドMOSHIMO。

彼らが抜擢された今回の映画は、同タイトルの冬川智子の人気マンガが原作となっている。美大を目指し、美術予備校に通う高校3年生の主人公と、その講師や友人達との不器用な恋模様が展開される。

今回の件に関して、MOSHIMOのVo&Gtをつとめる岩淵紗貴はこのようにコメントしている。

  ◆  ◆  ◆

この度、映画「マスタード・チョコレート」の劇中歌、
そして、バンドMOSHIMO役として出演させていただきました。
恋愛や人間関係に不器用な女の子の物語です。
自分で自分の気持ちになかなか気づけず、誰も傷つかないように生きていきます。
主人公の女の子が昔の自分と重なりました。
そんな女の子の気持ちのよりどころの音楽として、
バンド役で出演させてもらえて本当に嬉しく思っています。
ただ甘いだけじゃないラブストーリー映画です。
沢山の方に観て頂けると嬉しいです!

  ◆  ◆  ◆


1st mini album『命短し恋せよ乙女』

2016年9月21日発売
LACD-0278 ¥1,482+税

[収録内容]
01. 命短し恋せよ乙女
02. ジレンマ
03. 大嫌いなラブソング
04. ミラーボール
05. 猫かぶる
06. 星になれ

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon