あらゆるヘッドホンでリアルな3Dオーディオを体験できるアクセサリー「Nx Head Tracker」登場

ツイート

ヘッドホンに取り付けると頭の上下左右の動きを検知し、リアルな3Dオーディオを体験できるヘッドホン・アクセサリー「Nx Head Tracker for Headphones」がWaves Audioから登場した。

「Nx Head Tracker for Headphones」はソフトウェアと連動して3Dオーディオを実現する、位置感知センサーを持ったBluetoothデバイス。手持ちのヘッドホンに取り付けると、リスナーの頭の微妙な動きを検知し、リアルタイムに専用ソフトウェアに送信。お気に入りの音楽や映画、ゲームを3Dサウンドで聴くことができる。


▲Nx Head Tracker for Headphones本体(左)とヘッドホンに取り付けた状態(右)。頭のサイズを入力すれば、自分の聴感に最適化された3Dオーディオの再生が可能。

通常のヘッドホンでは、頭の上に一直線上に楽器が並んでいるイメージだが、本機を装着したヘッドホンで聴くと、前方に立体的に楽器が定位。頭を上下に動かしても音源の定位は変わらない。自分を取り囲む音像が立体的に再現される。手持ちのヘッドホンがハイエンドな360°サラウンド・サウンド・システムに変身するというわけだ。コンピュータやスマホ、タブレットとの接続にはBluetooth 4.0 BLE(Bluetooth Low Energy)を使用する。

3Dオーディオのリスニングには専用のソフトウェアを用意。ステレオ~7.1chまでのオーディオ出力を、ヘッドホン用のバイノーラル出力に変換する。パソコン用の「Waves Nx - 3D Audio for Win/Mac」は1,296円で販売、スマホアプリの「Waves Nx - 3D Audio for iOS / Android」はApp Store、Google Playで無償配布される。また、DAW用にはプラグイン「Virtual Mix Room over Headphones」を用意。マスターバスにインサートすることで、ミックス内の要素を空間内に配置、モバイルでのヘッドホンを使ったミックスでも定位をより確認しやすくなる。


▲スマホ用アプリ(左)やパソコン用ソフト(右)を使って、仮想空間のサウンドを体験できる。

さらに3D音響技術が組み込まれたHTC Vive用ゲームアプリ「Racket: Nx」もラインナップ。こちらはスカッシュのような動きと、見ている物体に完全に同期したサウンドを楽しむことができる。空間認知能力と反射神経が試されるVRスポーツゲームだ。

「Nx Head Tracker for Headphones」は、通常価格11,880円のところ、本数限定でイントロ価格7,560円で提供。また、DAW用プラグインの「Nx - Virtual Mix Room over Headphones」は、1月31日まで期間限定特価で提供される。


製品情報

◆Waves Nx Head Tracker for Headphones
イントロ価格:7,560円(税込、本数限定) / 通常価格:11,880円(税込)
発売日:2016年9月25日
◆Waves Nx - 3D Audio for Win/Mac
価格:1,296円(税込)
◆Waves Nx - 3D Audio for iOS / Android
Mac App StoreとGoogle Playにて無償配布中
◆Nx - Virtual Mix Room over Headphones
期間限定特価(2017年1月31日まで):5,800円(税込)/ 通常価格:12,960円(税込)

この記事をツイート

この記事の関連情報