WHITE ASH、10周年の軌跡をたどるベストアルバムは『LOVE』

ツイート

昨年末、結成10周年を機に3月末をもってのバンド解散を発表したWHITE ASHの、最後の作品となるベストアルバムの詳細が解禁した。

◆WHITE ASH 画像&映像

こちらはInterFM897で毎週土曜深夜にボーカル・のび太がレギュラーパーソナリティをつとめるラジオ番組『Try'em on!』内にて、本人の口から直接発表されたもの。

3月29日に発売される『LOVE』は、10周年分の感謝を込めたメンバーセレクトのベストアルバム。2010年代初頭<RO69JACK 2010>にて優勝し次世代ロックシーンを賑わせた「Stranger」、「Thunderous」、「Kiddie」などの初期音源から、アニメ『ガッチャマンクラウズ』主題歌「Crowds」や学校法人・専門学校モード学園テレビCMソング「Hopes Bright」、最新作より<モンストグランプリ2016チャンピオンシップ>大会イメージソング「Monster」など、新旧のヒットチューンを収録している。

なお本作には全24曲が2枚組に収録され、ラストアートワークは後日発表される。


『LOVE』

3月29日(水)リリース
3,000円+税/VPCC-81900/2枚組

■DISC 1
1. Stealth(新曲)
2. Ray(2nd Mini Al)
3. Thunderous(2nd Mini Al)
4. Crowds(5th Sg)
5. Ledger(7th Sg、4th Al)
6. Night Song(3rd Al)
7. Casablanca(2nd Al)
8. Number Ninety Nine(2nd Al)
9. Insight(7th Sg、4th Al)
10. Kiddie(2nd Sg、1st Al)
11. Hello, Afternoon(1st Mini Al)
12. Velocity(4th Sg)

■DISC 2
1. Aurora(7th Sg)
2. Hopes Bright(6th Sg、3rd Al)
3. The Phantom Pain(7th Sg、4th Al)
4. New Wave Surf Rider(2nd Sg)
5. Blaze(4th Al)
6. Would You Be My Valentine?(3rd Sg)
7. Xmas Present For My Sweetheart(2nd Al)
8. Orpheus(3rd Al)
9. Paranoia(1st Sg、1st Al)
10. Monster(3rd Mini Al)
11. Jails(1st Al)
12. Stranger(1st Mini Al)

◆WHITE ASH オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報