ピアニスト小林愛実が『クラシカロイド』クラシック集第2弾の新録音参加&演奏映像も公開

ツイート

2016年10月よりNHK Eテレにて放送中のTVアニメ『クラシカロイド』クラシック集第2弾に、注目の若きピアニスト小林愛実が新録音で参加していることが明らかになった。

◆小林愛実~画像&映像~

『クラシカロイド』の挿入歌の元となる、登場オリジナルクラシック楽曲を収録した「“ClassicaLoid” presents ORIGINAL CLASSICAL MUSIC No.1 -アニメ『クラシカロイド』で“ムジーク”となった『クラシック音楽』を原曲で聴いてみる 第一集-」は、大きな話題になった。

2月22日に早くも発売されるその第2弾CDに、14歳でデビューし「情熱大陸」をはじめ多数のテレビやラジオ番組に出演、現在はフィラデルフィア・カーティス音楽院で研鑽をつむ、若き期待と注目のピアニスト小林愛実が新録音で参加している。

『クラシカロイド』の原曲音楽集のために新録音されたのは誰もが知る名曲パダジェフスカの「乙女の祈り」。ピアノを習った子ども時代に、この曲を演奏することにあこがれた人も多いことだろう。


アニメで使用されるムジークは、クラシックの名曲を現代のトップミュージシャンが大胆にアレンジした楽曲で綴られているが、アルバムは、ムジークとなったクラシック音楽の名曲を、オリジナル楽曲の名演奏で楽しめる内容。第二集では、クラシック音楽の財産と呼べる名演奏に加え、小林愛実をはじめ、いまの演奏家たちも積極的に収録している。「クロイツェル」「トッカータとフーガ」「トルコ行進曲」「アリア」「幻想即興曲」ほか、アニメで初めて名曲に触れた人々が入門盤としても楽しめる内容になっている。


リリース情報

“ClassicaLoid” presents ORIGINAL CLASSICAL MUSIC No.2
-アニメ『クラシカロイド』で“ムジーク”となった『クラシック音楽』を原曲で聴いてみる 第二集-

発売日:2017年2月22日
価格:¥1,800(本体)+税
規格番号:WPCS-13657
<収録曲>
1. ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第9番 イ長調 作品47「クロイツェル」
 第1楽章:アダージョ・ソステヌート~プレスト
BEETHOVEN:SONATA FOR VIOLIN AND PIANO NO. 9 IN A MAJOR, 'KREUTZER', OP. 47:I. ADAGIO SOSTENUTO - PRESTO
ルノー・カピュソン(ヴァイオリン) / フランク・ブラレイ(ピアノ)
RENAUD CAPUCON (Violin) / FRANK BRALEY (Piano)

2. J.S.バッハ:トッカータとフーガ ニ短調 BWV565
J.S.BACH:TOCCATA AND FUGUE IN D MINOR BWV565
マリー=クレール・アラン(オルガン)
MARIE-CLAIRE ALAIN (Organ)

3. モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第11番 イ長調 KV331(トルコ行進曲付き)
 第3楽章:トルコ風(アレグレット)
MOZART:PIANO SONATA IN A MAJOR KV331:III. ALLA TURCA ALLEGRETTO
ファジル・サイ(ピアノ)
FAZIL SAY (Piano)

4. ショパン:華麗なる大円舞曲 変ホ長調 作品18*
CHOPIN:GRANDE VALSE BRILLANTE IN E-FLAT MAJOR OP. 18
ディヌ・リパッティ(ピアノ)
DINU LIPATTI (Piano)

5. バダジェフスカ:乙女の祈り<新録音>
BADARZEWSKA:THE MAIDEN'S PRAYER
小林愛実(ピアノ)
AIMI KOBAYASHI (Piano)

6. リスト:ハンガリー狂詩曲 第2番 嬰ハ短調
LISZT:HUNGARIAN RHAPSODY NO. 2, IN C SHARP MINOR S.244/2
ジョルジュ・シフラ(ピアノ)
GEORGES CZIFFRA (Piano)

7. ショパン:即興曲 第4番 嬰ハ短調 遺作 作品66(幻想即興曲)
CHOPIN:FANTAISIE-IMPROMPTU IN C SHARP MINOR, OP. 66
アレクサンドル・タロー(ピアノ)
ALEXANDRE THARAUD (Piano)

8. J.S.バッハ:管弦楽組曲 第3番 ニ長調 BWV1068 第2曲 エア(アリア)
J.S.BACH:ORCHESTRAL SUITE NO.3 IN D MAJOR BWV1068:II AIR
ヤーノシュ・ローラ指揮 / フランツ・リスト室内管弦楽団
JANOS ROLLA / FERENC LISZT CHAMBER ORCHESTRA

9. シューベルト:ピアノ五重奏曲 イ長調 D667「ます」
第4楽章:主題(アンダンティーノ)と変奏曲1番~5番、アレグレット
SCHUBERT:PIANO QUINTET IN A MAJOR, D667, 'DIE FORELLE' (THE TROUT):IV. TEMA (ANDANTINO) - VAR. I~V - ALLEGRETTO
スヴャトスラフ・リヒテル(ピアノ) / ボロディン弦楽四重奏団団員 / ゲオルク・ヘルトナーゲル(コントラバス)
SVIATOSLAV RICHTER (Piano) / MEMBERS OF THE BORODIN QUARTET / w/GEORG HORTNAGEL (Double Bass)

<ボーナストラック>
10. シューベルト:「ます」作品32 D550
SCHUBERT:DIE FORELLE D550
ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン) / ジェラルド・ムーア(ピアノ)
DIETRICH FISCHER-DIESKAU (Baritone) / GERALD MOORE (Piano)


関連画像&映像

◆小林愛実 画像&映像
この記事をツイート

この記事の関連情報