ポール・マッカートニー、エルヴィス・コステロとの未発表デモ公開

twitterツイート

ポール・マッカートニーが、エルヴィス・コステロとの共作曲「トゥエンティー・ファイン・フィンガーズ」の未発表デモを公開している。

◆「トゥエンティー・ファイン・フィンガーズ」オリジナル・デモ

この音源は、<アーカイヴ・コレクション>の第10弾作品として3月24日(金)に再発される『フラワーズ・イン・ザ・ダート』に収録されるもの。1989年に発表された同アルバムでは、ポールがコステロとタッグを組み、「マイ・ブレイヴ・フェイス」「ユー・ウォント・ハー・トゥー」「ケアレス・ラヴに気をつけて」「ふりむかないで」と全収録曲の3分の1近くが彼らの共作によるナンバーとなった。

今回リリースされる2枚組スペシャル・エディションには、アビイ・ロード・スタジオで新たにリマスターされたアルバム本編をDISC 1に、ポールとエルヴィス・コステロの未発表のオリジナル・デモ音源をDISC 2に収録。また、CD3枚組+DVDからなるデラックス・エディションには“1988デモ”として更なる未発表デモが収録される。



Photos (C)MPL Communications / Courtesy of MPL Communications

◆ポール・マッカートニー・オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報