L⇔R、唯一のMV集がバージョンアップした『PV+』がリリース

ツイート

現在絶版状態のL⇔R唯一のミュージックビデオ集『PV』が内容がバージョンアップした『PV+』として3月15日に再リリースされることが決定した。

デビュー25周年のリリース企画発表直後にリードヴォーカルの黒沢健一が逝去。ファンの悼む声とともに再評価の流れが進んでいるL⇔R。2月8日にはオリジナルアルバム8タイトルのリマスターUHQCDの発売、また3月15日には黒沢健一のソロアルバム3タイトルの再発も決定しており、『PV+』はこちらとの同時発売となる。

収録内容は96年にVHSで発売されたMV集(2008年にDVD化)をベースに、未収録楽曲3曲(REMEMBER,DAY BY DAY,アイネ・クライネ・ナハト・ミュージック)を追加し、当時ボーナス映像だった「GAME」の武道館ライブ映像についてはカットされ、全8曲の構成となった。

中でも今回初収録となる当時のメーカー移籍第一弾シングル「REMEMBER」については、1994年のコニファーフォレストでのライブ、リハーサル映像という貴重な素材が使われている。


『PV+』

2017年3月15日発売
[品番]PCBP.53213 [税込定価]¥4,104
[収録時間]32分
・収録楽曲
1,REMEMBER
2,HELLO,IT'S ME
3,KNOCKIN' ON YOUR DOOR
4,DAY BY DAY
5,BYE
6,GAME
7,NICE TO MEET YOU
8,アイネ・クライネ・ナハト・ミュージック

(c)2017 PONY CANYON INC.

この記事をツイート

この記事の関連情報