2017年に来日10年目という節目を迎えるサンフランシスコ出身、日本在住のシンガーソングライター“マット・キャブ”が、満を持して自身初となるベストアルバム『HIStory』を4月12日(水)にリリースすることを発表した。

2010年にデビューアルバム『The One』、2012年にはマット自身の最大のヒットソングでもあり、ウエディングソングの代表曲 「Love Story」を収録した『LOVE STORIES』、2013年にはワーナーミュージック・ジャパンより、 メジャーデビューアルバム『ONGAKU』、2015年に2ndアルバム『春夏秋冬』をリリースした。 インディーズ時代の作品も含めiTunes R&Bチャートで1位を7回獲得している数々の名曲を全曲リマスターで収録する。

客演にはChe’Nelle、CREAM、MACO、SWAY(DOBERMAN INFINITY)、VERBAL(m-flo/PKCZ®)、WISEと豪華アーティストが参加。さらに極上のラブソング「Our Dream」を収録。今作についてマット本人は「10年前、初めて交換留学生として日本を訪れ、2010年『The One』でデビュー以来、自分が愛している音楽を続けられ、とても幸せを感じています。音楽を通じてかけがいのない人と出会い、忘れられない思い出をたくさん作りました。『HIStory』は、これまでの冒険をたどった軌跡であり、自分のキャリアで1つの頂点に達し出来た作品です。」とコメントしている。

ベストアルバムは、4月7日(金)にiTunes、Apple Musicなどの配信サイトで先行リリース、4月12日(水)に全国のTSUTAYA限定でCDがリリースされる。


ベストアルバム『HIStory』

2017年4月12日(水)発売

◆マット・キャブ オフィシャルサイト