秦 基博、初のスタジアムワンマンは豪華二本立てプログラム。熊本でのライブも決定

twitterツイート

秦 基博が5月4日(木・祝)に神奈川・横浜スタジアムにて開催する<HATA MOTOHIRO 10th Anniversary LIVE AT YOKOHAMA STADIUM>の、ライブの構成および参加ミュージシャンが発表された。

第一部では“All Stars Pieces”と題し、2016年の<青の光景>ツアーから多くのライブを共にしてきた皆川真人(Key)、弓木英梨乃(G)、鈴木正人(B)、あらきゆうこ(Dr)らバンドメンバーと、アリーナツアー<All The Pieces>でも共演した佐藤帆乃佳ストリングスを迎えた編成によるステージとなる。そして第二部では、2008年の初演以来シリーズ展開され人気を博してきたアコースティックライブ“GREEN MIND”が繰り広げられる。

2016年11月にデビュー満10周年を迎え、同月全国6都市7公演を回る初のアリーナツアーを敢行した秦 基博。10周年記念ライブのフィナーレを飾る<LIVE AT YOKOHAMA STADIUM>は、自身初のスタジアム単独公演となる。会場の横浜スタジアムは、秦が少年野球時代に大会の開会式に参加したり、高校の野球部の応援に訪れたりと、自身にとっても思い出深い特別な場所だという。ライブ会場としては過去最大規模となる同会場で、動と静、昼と夜の対照的なステージングによる一日限りのスペシャルなプログラムが披露される。

なお、この日の公演では、親子席の設置や、全国から横浜に集まるファンの為のアクセスツアーの実施、来場者がライブ以外にも楽しめる催しなども企画されているという。チケットは4月1日(土)の一般発売に先立ち、2月9日(木)よりプレイガイド等での各種先行チケット販売がスタートした。最新情報は今後もオフィシャルサイトで随時発表されていく。

また、4月5日(水)には熊本にて<FMK×秦 基博 presents MUSIC goes on.>の開催が決定した。こちらは2016年3月にFM熊本の30周年アニバーサリーイベントが開かれたB.9 V1を会場として、再びFM熊本とのタッグで企画される一夜限りのライブハウスイベントだ。チケットのWEB先行受付は、本日2月10日(金)正午からキョードー西日本のウェブサイトにて実施される。イベントの追加出演アーティストやチケット一般発売などに関する詳細は、後日FM熊本の番組やウェブサイトで発表される。

■公演情報

<HATA MOTOHIRO 10th Anniversary LIVE AT YOKOHAMA STADIUM>
2017年5月4日(木・祝) 神奈川・横浜スタジアム
開場15:00 / 開演 17:00 / 終演 20:30予定
※終演時間は変更になる場合があります

チケット:
指定席(アリーナ席・スタンド席)料金:¥8,640(税込)
※3歳未満入場不可、3歳以上はチケット必要
親子席(スタンド席予定)料金:¥7,560(税込)
※3歳未満入場可能、3歳以上はチケット必要

チケット一般発売日:2017年4月1日(土)10:00
[問] SOGO TOKYO TEL:03-3405-9999 http://www.sogotokyo.com/

※公演詳細、注意事項等につきましてはオフィシャルホームページにてご確認ください。

<FMK×秦 基博 presents MUSIC goes on. supported by セルモグループ>
2017年4月5日(水) 熊本・熊本B.9 V1
開場18:00 / 開演 18:30
出演:秦 基博 and more...
チケット:スタンディング ¥5,400(税込)※別途ワンドリンクオーダー
チケット詳細:キョードー西日本 http://www.ticket.ne.jp/kyodo-west/

<星屑の隙間に木村基博>
2017年2月12日(日) 大阪・大阪城ホール
開場17:30 / 開演18:30
出演:スターダスト☆レビュー、KAN、スキマスイッチ、秦 基博
チケット:指定 ¥7,500、バック・サイド席 ¥6,500 (全席指定) ※SOLD OUT

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス