Goose house、7人でのツアーファイナル。竹澤汀「6年間お世話になりました」

twitterツイート

Goose houseが全国9か所を巡るホールツアー<Goose house Live Tour 2017~はじまり、はじまりツアー~>を開催。メンバー・竹澤汀(たけざわみぎわ)のグループ内ラストライブとなるツアーファイナルを2月12日に東京国際フォーラムAにて行なった。

◆Goose house 画像

この日は2月22日に発売を控えているアルバム『HEPTAGON』(読み:ヘプタゴン)の7角形の意味にちなんだ7角形をあしらったステージに7人が現れる、5000人のファンに拍手と歓声で迎えられるなか「Fly High,So High」「オトノナルホウヘ→」といった代表曲を披露。

ライブ中盤では彼らのライブの醍醐味の一つでもあるカバーがメドレーで演奏され、「小さな恋のうた」(MONGOL800)、「愛をこめて花束を」(Superfly)、「高嶺の花子さん」(back number)、「恋するフォーチュンクッキー」(AKB48)、「恋」(星野源)などといった名ナンバーの数々が7人のハーモニーとアレンジで会場をぐいぐいと盛り上げていく。

また『HEPTAGON』からも、門出を祝うおめでとうソングだという、クラップが印象的な「MUSIC~涙の虹~」やグランドピアノを囲んで演奏されたバラード「You」といった新曲を一足早く披露。会場を温かい空気で包み込んだ。

アンコールではこの日をもって脱退となる竹澤汀(たけざわみぎわ)から「6年間お世話になりました。私たちはこれからも誰かじゃなく、あなたのために歌っていきます。これからもGoose houseの応援をよろしくお願いします。ありがとうございました。」と涙で感謝を伝えた。

2月22日には現7人最後のアルバムとなる『HEPTAGON』を発売、2月15日からはitunesでの先行予約もスタートする。


Goose house #15『HEPTAGON』

2017年2月22日発売
・初回生産限定盤(DVD付)
SRCL-9323~24 \2,778+税

・通常盤
SRCL-9325 \2,500+税

CD
1.僕らだけの等身大
2.Fly High, So High
3.You
4.恋と雨
5.MUSIC~涙の虹~
6.ALL MY LOVE
7.君に拍手を
8.悪い王様のお話
9.あの日の歌
10.LOVE & LIFE

DVD (初回生産限定盤のみ)
Music Video
1.僕らだけの等身大
2.Fly High, So High
3.LOVE & LIFE




◆Goose house公式 Twitter
◆Goose house公式 YouTube チャンネル
◆Goose house 公式サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス