JUJU、映画『パッセンジャー』日本語吹替版テーマ曲を書き下ろし

twitterツイート

JUJUが、3月24日(金)に日本公開される映画『パッセンジャー』の日本語吹替版テーマソングを担当することが明らかになった。

『パッセンジャー』は、『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』などを手掛けたモルテン・ティルドゥム監督によるSFロマンス作品だ。ジェニファー・ローレンスとクリス・プラットをダブル主演に迎え、新たな惑星への移住を目指し宇宙船内で120年のコールドスリープに入ったはずが、90年も早く目覚めてしまった主人公たちの愛と運命が描かれる。

その日本語吹替版テーマソングには、JUJUの書き下ろし楽曲「Because of You」が決定した。彼女にとって洋画実写映画への楽曲書き下ろしは今回が初となる。

本作を鑑賞して「最後まで手に汗握りっぱなしでした! 宇宙でたった2人っきりというのが、ロマンティックに感じました」というJUJUは、テーマソング「Because of You」について次のようにコメントしている。

   ◆   ◆   ◆

「今回、映画『パッセンジャー』の日本語吹替版テーマソングのオファーを頂き、とても光栄です!! この人だと思える人と出逢えることの素晴らしさを伝えられたら、と思いながら歌わせていただきました。特別な誰かに出逢う日を待っている方にも、もう出逢っている方にも是非聴いていただけたらと思います!」──JUJU

   ◆   ◆   ◆

映画『パッセンジャー』

2017年3月24日(金)全国ロードショー
監督:モルテン・ティルドゥム(『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』) 脚本:ジョン・スペイツ(『ドクター・ストレンジ』『プロメテウス』)
キャスト:ジェニファー・ローレンス、クリス・プラット、マイケル・シーン、ローレンス・フィッシュバーン   
原題:PASSENGERS 全米公開日:2016年12月21日
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式サイト:Passenger-movie.JP

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス