プリンスの数々の未発表曲がワーナー・ブラザース・レコードよりリリースされることになった。

◆プリンス画像

57歳でこの世を去ったプリンスが生前に書き残していたもので、2枚のアルバムが制作できるほどの未発表楽曲がリリースされるという。プリンスの遺産管理団体であるザ・ペイズリー・パークは、1984年の名盤『パープル・レイン』のリマスタリング版と、これまで公開されていなかった2つのコンサート映画を発表する計画も立てているという。

ワーナー・ブラザース・レコードは、プリンスの楽曲をリリースする際、プリンスが持っていた高いクリエイティブの基準を遵守することを約束するとしており、リマスタリング版のアルバムを含む全ての新作は2017年年6月9日にリリースされる予定となっている。

なお、2017年度グラミー賞を記念して、授賞式開催日の2月12日(日)より、プリンスの楽曲がスポティファイ、アップル・ミュージック、グーグル・プレイなどの米ストリーミングサービスで試聴可能となった。