大野賢治が、2016年6月にリリースされたライブDVD『絶対大野-東宴-』のリリースツアーのファイナルとなる、ワンマンライブを2月18日に渋谷CLUB QUATTROで開催する。サポートバンドには盟友アシガルユースが入り、息のあったパフォーマンスが期待される。

大野賢治は、上京後半年での渋谷duo MUSIC EXCHANGEでのワンマンライブを開催、その半年後に初の全国流通盤『絶対大野』リリース、その後も生き急いでいるかのように心斎橋JANUS/下北沢GARDENでのツアーファイナル・ワンマンライブ。ライブDVDのインストアライブでケツバット会開催と、最早シンガーソングライターの枠組みから逸脱した活動を続けている。

【ありとあらゆるありのまま】と名付けられたツアータイトルは、大野賢治というシンガーソングライターの全てを詰め込んだパフォーマンスをするという決意が込められている。

また、一人でも多くの人に足を運んでほしいという想いから、当日「友達招待枠」のキャンペーンも急遽発表。チケットを持っている人で友達招待を希望する人は<info@ono-ken.net>までメール送ると、もう一名が入場可能となる。「一人エンターテイナー」と話題になったお祭り男ぶりをぜひ体感していただきたい。

ライブ・イベント情報

大野賢治 【ありとあらゆるありのまま】TOUR -TOKYO ONE-MAN SHOW-
日程:2017.2.18(土)
会場:渋谷CLUB QUATTRO
出演:大野賢治
時間:OPEN17:00/START18:00
料金:前売り\3,500-/当日\4,000-(D別)
※整理番号順入場・全自由