川中美幸、怒髪天・山本譲二・石原裕次郎ら男性アーティストの名曲をカバー

ツイート


デビュー40周年を迎えた川中美幸が、所属レコード会社であるテイチク所属の男性アーティストの名曲たちをカバーした企画アルバム『美幸のおとこ唄』が本日2月22日に発売された。

アルバム『美幸のおとこ唄』ジャケット画像

今作において特筆すべきは、レジェンドアーティストの名曲あり、ジャンルやレーベルを超えた名曲ありと、バラエティに富んだ全13曲の選曲だろう。「名曲も、誰かが歌わないと時代共に消えてしまう。そんな歌を大事に歌い継いでいきたい思いで歌いました」と川中も語る今回のカバーアルバムであるが、発売を記念し、テイチクを代表する男の中の男、山本譲二と増子直純(怒髪天)からコメントが届いている。

  ◆  ◆  ◆

「『花も嵐も』を歌ってもらい、大変嬉しく光栄に思います。美幸ちゃんとは長い長い付き合いになりました。大ピンチの時に美幸ちゃんが声をかけてくれたおかげで僕はテイチクさんにお世話になることが出来ました。またそんな時代(テイチク移籍第一弾)の『花も嵐も』ですからね、感無量です。美幸ちゃん本当にありがとう!感謝します!!どうぞこれからも宜しくね。」
── 山本譲二

  ◆  ◆  ◆

「震災後のニッポンを元気づける歌を!と作ったこの歌が、巡り巡って川中さんにカバーしていただけるなんて感激です。これでより多くの人達に、より上手な歌で届くのかと思うと感無量であります(笑)いつか御一緒にワッショイ出来る日を楽しみにしています!」
── 増子直純(怒髪天)

  ◆  ◆  ◆





尚、怒髪天の「ニッポン・ワッショイ」カバーでは、所属事務所やテイチクのスタッフらがコーラスに参加。他各楽曲への思いやレジェンドアーティストとの思い出や、レコーディング秘話などがレーベルサイト(http://www.teichiku.co.jp/teichiku/artist/kawanaka/discography/TECE-3425.html)にて公開されている。



なお、3月5日からは大阪・新歌舞伎座にて「芸能生活40周年記念 川中美幸特別公演」がスタートする。浪花情緒たっぷりの人情芝居と歌手生活40年の集大成のオンステージだ。同公演でも、カバーアルムから数曲披露される予定である。



40周年記念カバーアルバム『美幸のおとこ唄』

2017年2月22日発売
TECE-3425 ¥2,778+税

<収録楽曲>(※括弧内はオリジナルアーティスト)
1.花も嵐も(山本譲二)
2.船方さんよ(三波春夫)
3.大利根月夜(田端義夫)
4.孫(大泉逸郎)
5.ニッポン・ワッショイ(怒髪天)
6.ほんまもんやから(半田浩二)
7.ダイナ(ディック・ミネ)
8.男の背中(増位山太志郎)
9.恋唄(前川 清)
10.恋しくて(BEGIN)
11.千の風になって(秋川雅史)
12.北の旅人(ギターMIXバージョン)(石原裕次郎)
13.ヘイ・ポーラ (川中美幸 & 前川 清)※デュエット

最新シングル「津軽さくら物語」

2017年2月22日発売
TECA-13730 ¥1,204+税

この記事をツイート

この記事の関連情報