【ライブレポート】清水翔太、10周年イヤーに「これからも後悔しない一歩一歩でありたい」

twitterツイート

清水翔太の10周年イヤーを祝うツアー<Shota Shimizu 10th memorial & BDAY Special live>の、ファイナル公演が2月21日にZepp Tokyoにて開催された。

◆清水翔太 写真

このツアーは、東名阪で10周年&バースデーを祝うスペシャルなツアー。東京公演は自らのデビュー日(2017年2月20日)にちなんで、2月20日~21日の2Daysで開催された。最終日はチケットも即完売し、スタンディング満員の熱気が漂う中でスタート。

ファンキーなバンド演奏に合わせ、「TOKYO!!」の一声とともにダンサーを引き連れて登場した清水翔太は、最新アルバム『PROUD』より「Good Conversation」を披露。煽るようなビートとともに冒頭から会場をパーティー感溢れる空間へと染め上げる様は、彼のエンターテイナーとしての充実ぶりを感じさせる。



セクシーなバンド演奏と歌声で会場を飲み込む「Feel Good」、「Thinkin bout you」と、次々に観客の悲鳴のような歓声を浴びる中、観客に指をさし見つめながら「君が好き、一番大切な人…」歌うヒット曲「君が好き」では会場と合唱。途中サングラスを外し“みんなが好き”とアドリブを挟んでライブを楽しむ清水に、会場もどんどんボルテージを上げていく。

この日のライブ前半戦では、彼が独自に配信している人気ネットコンテンツ“翔太ラジオ”の公開生放送も実施。普段みせない関西弁も交えながらのくだけた内容で会場の爆笑を誘ったかと思えば、会場からリクエストされる楽曲を即興で歌いあげる“即興弾き語りカバー”では、観客の指名した曲をすぐにピアノまで付けて歌ってしまうという特技で次々にリクエストに応えてみせた。

ライブ後半戦では10年前にNYのアポロシアターで歌唱した「STAND BY ME」、ファンからのリクエスト・ランキングで1位に選ばれた「側に...」(2014年シングル「SNOW SMILE」のカップリングとして収録)のライブ初披露など、この記念ライブならではの貴重なナンバーも登場。「My Boo」ではファンとの合唱のやりとりで“愛してる”を交わし、「皆の歌声が今日は最高に胸に響きます。ありがとう」と熱気漂う会場に向けて感謝を伝えた。

もちろん、この日が発売日となった新曲「FIRE」も満を持して披露。10周年イヤーのスタートを飾るこの曲を、清水は「今までの10年間を背負った今だからこそできる、今だからこそ言えること、今だからこそ表現できることを出来た一曲」と語りつつ、「今日はCD発売日ですから気合が違いますよね」と熱いパフォーマンスへと繋げた。

本編ラストには、清水本人がツアー決定時から歌唱を決めていたという「ソレゾレ」。1stアルバム『Umbrella』収録、清水にとって10代の時の作品だが本人いわく「10代の頃の作品の中でも、ひときわ色褪せない曲」というこの曲は、優しく普遍的な歌詞で綴られた爽やかなポジティブ・ソングだ。10年間アーティストとして走り続けてきた今、前よりも厚みをもって輝くこの曲のパフォーマンスに、会場からは暖かい拍手が贈られた。


会場の翔太コールから続いたアンコールでは、会場スタッフのサプライズでバースデーケーキが登場。ファンにもバースデーソングを歌ってもらった清水翔太は「俺こういうの初めてだ。嬉しい~お客さんとお祝いしてもらえるのって嬉しいわ~!」と満面の笑顔。また、告知としては新たに5大都市ツアー開催とファンクラブ開設の発表も行われた。

アンコールラストを締めくくるのは、デビュー曲「HOME」。清水はキーボードの前に座ると、最後の曲紹介にあわせてファンへと語りかける。

「いろんな未来があったと思う。たとえば「HOME」って楽曲ではなくて他の楽曲でデビューしてた場合、ここにいたかどうかはわかんない。もっと違う場所にいたかもしれない。それは良い意味でも悪い意味でも。でも俺は今、自分が歩んできた10年が愛おしいし、今ここに来てくれている皆がすごく愛おしいし、今の自分であることを大事に思える。だから後悔しない。何にも。今までの歩みに対して。これからも後悔しない一歩一歩でありたいなと思う。だから俺は、この曲は今回のライブに関しては絶対やろうと思ってた。この曲がなかったら皆と出会わなかったはずだから。」

ファンも歌い出しを迷うことなく、会場全体が大きな歌声で包まれる「HOME」。清水翔太が歩んできた10年の結実ともいえる、祝福に満ちたフィナーレでこの日のライブは幕引きとなった。

「皆のお陰でここまで来れました。まだまだこの10周年イヤー1年続きます。皆にたくさんの素晴らしい音楽とサプライズを届けられるように頑張るので、今年もみなさんよろしくお願いいたします。今日は本当にどうもありがとう!」

この日、清水翔太のニューシングル「FIRE」が自身初となるオリコンデイリー1位を獲得。また、6月からの最新ツアーについてはチケット先行受付が本人のモバイルファンクラブにて2月21日22時よりスタートしている。

セットリスト<Shota Shimizu 10th memorial & BDAY Special live>

2017年2月20日公演 Zepp Tokyo
1.Good Conversation
2.Feel Good
3.Thinkin bout you
4.君が好き
~翔太ラジオコーナー~
5.Diggin' On U
6.STAND BY ME
7.側に...
8.My Boo
9.FIRE
10.ソレゾレ
EN1.マダオワラナイ
EN2.HOME

ニューシングル「FIRE」

2017年2月21日(火)発売
初回生産限定盤(CD+DVD) ¥1,700 (in tax) / SRCL-9310~11
通常盤  ¥1,300 (in tax) / SRCL-9312

■ツアー情報

6/12・13 Zepp DiverCity
6/16 Zepp Sapporo
6/19・20 福岡サンパレス
6/26 Zepp Nagoya
6/27 Zepp Osaka Bayside
翔太モバイル先行チケット受付 2/21(火)22:00~2/26(日)23:59

◆清水 翔太Official Site
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon