【インタビュー】“日本ハカタ化大作戦”決行中のHR、「もう待ってられんけんこっちから会いに行くよ」

twitterツイート


福岡のアイドルグループ、HR(エイチアール)が3月1日にメジャー4枚目となるシングル「日本(にっぽん)ハカタ化大作戦」をリリースする。HRは、国内でも屈指のアイドルグループ激戦区として有名な福岡発、メジャーデビュー以降も地元を拠点に活動している正統派のローカルアイドルグループだ。HR結成以降、さらにはメジャーデビューしてからもブレることなく“博多推し”というローカル色をどのチームよりも色濃く前面に打ち出してきた彼女たち。

お祭り系のアップチューンにのせ、博多の名所、名物などを歌詞に入れ、こんな楽しい博多でみんなが来るのを待っていると歌った前作「待っとうよ!」に続く今作「日本ハカタ化大作戦」では、“待つ”から“攻め”へとスタンスを一転。軽快なスカビートで博多をPRするこの楽曲とともに、自ら全国に出向いてHRと博多をアピールしていく。こうして“全国ハカタ化”を狙って活動中のHRのメンバーから安田 玲、渡辺 心、小嶋菜生がBARKSをハカタ化しにやってきた!!

◆HR 画像

  ◆  ◆  ◆

■ 明太子はカワイイ!

── インタビューはいつものように博多弁でしゃべってもらって大丈夫だからね。

全員:はいっ!! ありがとうございます。

── じゃあまず最初にメンバー紹介から。何期生かということ、そしていつもやっている自己紹介から、HR中での役割、チャームポイント、好きな男の子のタイプをそれぞれ教えて下さい!

安田 玲:HRの五期生、礼で始まり礼で終わる。礼儀正しい(小嶋&渡辺:「れいた〜ん!」)こと安田玲です(小嶋&渡辺:「れいた〜ん!」)。……いつもこんな感じなんです!(照笑)。

── 再現ありがとうございます(微笑)。

安田:HRの中で役割はなんやろう…グループで一番年上なんじゃけど、しっかり者じゃなくて……。

小嶋菜生:MCとかで言いたいことが言えない。言葉がおぼつかない?

渡辺 心:それ悪いこと言っとるよ(笑)。一番の美人!

小嶋:美人やけど、天然で噛み癖があったり(笑)。見た目とギャップがある。

安田:チャームポイントはめっちゃ笑うとほっぺのところにニャンちゅう線ができるたい。好きな男の子のタイプは、心が広くて自分からたくさん面白いお話をしてくれて優しい人! ルックスはそんなに気にしないっちゃん。

渡辺:HR10期生、ビッグスマイルのここちゃんこと渡辺 心です。自覚はないけどバラエティー班として扱われてると。だから、リアクション芸をやらされるとよ。あとは、噛み癖があるメンバーの言葉をサポートしてるっちゃん(笑)。

安田:翻訳してくれるとー(笑)。

渡辺:チャームポイントはまつげ。

安田:長い長い(と言って渡辺を見て頷く)。

渡辺:好きな男の子のタイプは亭主関白じゃない人! 女の人が強いほうがうまくいくと聞くので、強くありたいです。ルックスは──。

安田:派手めの人?

渡辺:派手じゃなくてもいいっちゃけど、派手な人には目がいくっちゃん(笑)。

小嶋:はいっ! HR9期生、スーパーポジティブ、“なおてぃん”こと小嶋菜生です。みんなを笑顔にします。どっちかといえば私もバラエティー班で、みんなを笑わせていく係。チャームポイントは──。

安田:(手を叩いて)あっ! 大豆!?

小嶋:顔の形が大豆っぽいよね(と言って両手で顔をはさんで面長にする)。

安田:似とう似とう(笑)。

小嶋:前作(「待っとうよ!」)のMVで前髪全部あげてたとー。


渡辺:それで「大豆に似てない?」って言い出して。

小嶋:今回もアーティスト写真が大豆に似てて。自他共に認める。

安田:でも、ここはみんな野菜に似とって、私は茄子。ここちゃんは大根の断面図。

渡辺:丸いから(笑)。

── アイドルなのにこれ大丈夫?

小嶋:はい(笑)。それで、好きな男の子のタイプは、私はディズニーが大好きなのでディズニーに行って待ち時間が長くても文句言わず一緒に待ってくれる人。私が3時間とか平気でパレード待つ派なので、一緒に待ってくれる人がいいっちゃ。ルックスは顔が大豆じゃなければ(笑)。私がこうだからもうちょっとふくよかな人がよかね。

── HRはどんなアイドルグループ?

安田:HRは博多(HAKATA)をリブート(Reboot=再起動)するという意味で作られとって、福岡を拠点として活動しているアイドルグループです。

── そんなHRのイメージカラーが…。

安田:明太子色!!

渡辺:赤とピンクの間です。

── ここもアイドルなのに明太子色ってどうなの?

全員:えー!! 明太子大好きです!

安田:いつも冷蔵庫に入っとるものだし。

小嶋:明太子はピンクでカワイイから、いいかなって。

── えっ…? 明太子ってカワイイの?

全員:カワイイですよぉ〜。

── これもHRが現在推し進めているのが“日本ハカタ化大作戦”の作戦の一つだね。

小嶋:はい!“日本ハカタ化大作戦”というのは、みなさんが福岡に会いに来て下さるのを私たちはもう待ってられんけん、自分たちから日本全国に行って、行った土地をハカタ化しようっていう作戦なんです。

── あれ? でも前作ではみんなが会いに来てくれるのを「待っとうよ!」って歌ってなかったっけ?

小嶋:そうっちゃけど、もう待ってられんけんこっちから行くよって感じで。写真に写ってるバスに乗って、全国をハカタ化するために自分たちから出向くプロジェクトに今作からスタイルを変えました!!(笑)

── なるほどね。この明太子色のバスって本当にあるの?

全員:あります!!

小嶋:50年ぐらい前に作られたそうです。

渡辺:このワーゲンのバスのオーナーさんがたまたま福岡におって、貸して頂いたっちゃん。

安田:スタッフさんが明太子カラーの車を探してたらこのワーゲンバスにたどり着いたとよ。

── 「日本ハカタ化大作戦」のMVにもこのバスが出てくるけど。あれもオーナーさんから借りて撮影を?

全員:はい。

安田:オーナーさん自ら運転もしてくれて。

渡辺:有難いことやね。嬉しい。

小嶋:逆に「使ってくれてありがとう」とめっちゃ感謝してくださいました。このワーゲンの宣伝にもなるからって。


◆インタビュー(2)へ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon
amazon
amazon