真空ホロウ、高原未奈(Ba)の正式加入が決定。コラボアルバム詳細も発表

twitterツイート
▲写真左から:松本明人(Vo,Gt)、高原未奈(Ba)

2015年以降、松本明人(Vo,Gt)のソロプロジェクトとして活動を行なっていた真空ホロウが、本日2日より新たな正式メンバーにベースの高原未奈を迎えた。

◆真空ホロウ 画像

高原未奈は2016年よりサポートベースとして真空ホロウの活動に携わっており、今後は正式メンバーとして5月発売のコラボアルバムにも参加する形だ。晴れて2人体制となった真空ホロウの両メンバーからは以下のコメントが寄せられている。

   ◆   ◆   ◆


■高原未奈からのコメント
サポートしてきた1年間、真空ホロウに、松本明人という人間に、真剣に向き合ってきました。自己表現の苦手な彼の本音を探り続けて、1年かけて今同じ方向を向けるようになった気がします。明人君の声や作る曲が私のベースと絡む相乗効果に、私自身がうきうきしています。これからの真空ホロウは、きっと今までと違います。過去も、私達が作る真空ホロウの未来も受け入れて。ただ真っ直ぐに、目指すべきヒカリの方へ、真空ホロウの音を鳴らしていきたいと思います。

■松本明人からのコメント
真空ホロウが、バンドとしてリスタートを切ります。新ベーシストは、高原未奈(タカハラミナ)といいます。皆さん是非、”たかみなちゃん”って呼んであげてくださいね。とりあえず、個人的にはもう、”真空ホロウさん”って、呼ばれることもないと思うので、改めまして、真空ホロウ、ボーカルギター、松本明人(マツモトアキト)と申します。これからもどうぞ、よろしくお願い致します!!

   ◆   ◆   ◆

また、あわせてコラボアルバムの詳細も発表となった。アルバムタイトルは『いっそやみさえうけいれて』に決定。収録曲には伊東歌詞太郎作詞・作曲による「さかみち」、コヤマヒデカズ(CIVILIAN)ゲストボーカル・作詞(共作)・編曲による「#フィルター越しに見る世界」、松永天馬(アーバンギャルド)作詞、UCARY & THE VALENTINEゲストボーカルによる「ハートの噛み跡」に加え、オリジナル楽曲を加えた計9曲を収録。サポートドラムにはMIZUKI,natsumeの女性ドラマー2名が参加する。

リリースに付随して敢行される全国ツアーのサポートドラムはMIZUKIが担当。チケットのオフィシャル先行第2弾が本日2日正午より受付スタートとなった。なおツアーの他、アルバムを引っさげたリリースイベントも5月18日に下北沢MOSAiCにて開催される。

ニューアルバム『いっそやみさえうけいれて』

2017年5月17日発売
¥2,200(税込)
全9曲収録

ツアー・イベント情報

<真空ホロウ ワンマンツアー2017「いっそみなさえうけいれて」>
7月15日(土)仙台LIVEHOUSE enn 3rd
問い合わせ GIP 022-222-9999
7月20日(木)大阪Live House Pangea 
問い合わせ GREENS 06-6882-1224
7月21日(金)福岡The voodoo lounge 
問い合わせ BEA 092-712-4221
7月23日(日)名古屋CLUB UPSET 
問い合わせ サンデーフォークプロモーション052-320-9100
7月28日(金)渋谷WWW 
問い合わせ SOGO TOKYO 03-3405-9999
~support musician~
Dr.MIZUKI

オフィシャルHP先行
■イープラス(抽選先行)
受付期間:3/2(木)12:00~3/8(水)23:59
URL:http://eplus.jp/shinku-horou17hp2/

イベント
<真空ホロウ NEW ALBUM「いっそやみさえうけいれて」発売記念 SPECIAL LIVE
『いっそなまさえうけいれて〜真空ホロウをもっと"しろ"う。〜』>
5月18日(木) 下北沢MOSAiC

◆真空ホロウ オフィシャルサイト
◆真空ホロウ オフィシャルFacebook
◆真空ホロウ オフィシャルTwitter
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報