MACO、戸田恵梨香&久保田紗友出演のCMソングを担当

ツイート

MACOの新曲「恋するヒトミ」が、『 MACO × ACUVUE(R) 』 キャンペーンCMソングに決定した。

ACUVUE(R)はジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケア カンパニーが提供する使い捨てコンタクトレンズブランド。「恋するヒトミ」は、前に進もうと頑張る人へ向けたポジティブな応援ソングで、MACOが企業キャンペーンに楽曲を書き下ろし提供するのは今回が初となる。

CMでは、女優の戸田恵梨香と久保田紗友が姉妹役(戸田:次女役、久保田:四女役)で初共演。本日3月1日よりキャンペーンサイト(http://acuvue.jnj.co.jp/begin/cp/)にて『「春をみつめる」篇』のテレビCMとショートムービーが公開されたほか、3月13日より関東・関西・中京エリアにてテレビCMのオンエアがスタートする。

■MACO コメント

恋をして悩んで、前に進もうと頑張っている女性の皆さんへ応援歌を作ろうと『恋するヒトミ』を書きました。私自身どちらかというとネガティヴで、だいたい悩んでるんですが、支えられたり勇気付けてくれたり、寄り添ってくれるのはやはり音楽しかなく、そんな曲を私も作りたいと今回初めて思いました。年齢関係なく女性の皆さんへ、そして私自身へ。自分次第で見える世界はいくらでも変われるんだ!という気持ちを込めました。」と楽曲に込めた思いを語っている。曲作りまでの苦労についても「『私を変える』というACUVUE(R)さんのメッセージを、みんなに共感してもらえるラブソングとして歌詞にするために何度も書き直しました。サビで、好きな人以外の人へ強く語りかけることは今までの自分の曲ではあまりなかったので、本当に何度も書き直しました。CMをご覧になる皆さんに気に入って頂けると嬉しいです。
この記事をツイート

この記事の関連情報